【人生の後悔】無駄にした20年は取り戻せない?→2つの打開策で【科学データを基に解決】

楽しく生きるコツとは?

 

むー
むー

こんにちは!ぬーです。

 

人生に悩む男性
人生に悩む男性

もう終わった…20年も「人生の大切な時間」を無駄にしてしまった。。

今まで、いったい何をやってきたのか…もう、失った過去は取り戻せないってのに。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【ガチ後悔】人生を無駄にした…取り返しは不可?→『リフレーミング』で打開せよ⁉︎
  • あなたの未来を変える たった1つの対処法を【科学で紹介】※詳しくは記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【人生の後悔】無駄にした20年は取り戻せない?→2つの打開策で【科学データを基に解決】

【ガチ後悔】人生を無駄に過ごした…取り返しは不可能?→『リフレーミング』で打開せよ⁉︎

 

【必読】本サイトでは、あなたの絶望や不満をスッキリ解消すべく、科学的なエビデンスをもとに解説していきます。

 

だいじょうぶ。
あなたの人生の苦しみは、きっと晴らしていけますよ。

 

わたしと一緒に、困難を乗り越えていきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「人生を無駄に過ごしてしまった…」の後悔から抜け出すカギは、『リフレーミング』にアリ

 

…ここで1つ、ご自身の言動を振り返ってみてください。

 

「人生を無駄に過ごしてしまった…」という後悔の気持ちを、そのままネガティブに解釈していませんか?

 

あるいは、すでに失った10〜20年もの時間を悲観的に捉え、あなた自身の将来にすら絶望していないでしょうか?

 

じつは、心理学の研究によると、人生の苦難をポジティブに解釈し直せる人ほど、↓以下のメリットを受けやすい傾向に。

 

▶︎心身面でのメリット

  • 抑うつ感が改善
  • ストレス耐性が改善
  • マイナス思考が改善

 

  • 人生の満足度が改善
  • モチベーションが改善
  • 身体の疲労感が“23%” も改善

 

▶︎仕事的でのメリット

  • 昇進率が“40%” もアップ
  • 業務パフォーマンスが“30%” アップ
  • 仕事(学習)成績が “17〜22%” アップ
  • 問題 解決スキルが “10〜27%” もアップ…など

(参考文献:『成功が約束される 選択の法則』『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』『後悔しない超選択術』『ネガティブな感情が成功を呼ぶ』)

 

むー
むー

まとめると、苦しいことを前向きに捉え直せる人ほど、心身の安定・仕事キャリア・人生の幸福度すべてに好影響アリなのです!

 

専門的に『リフレーミング』とか『リアプレイザル』などと呼ばれ、認知 行動療法でも使われるテクニックの1つ。

 

なので、効果のほどは折り紙つきですよ。

 

たとえるなら、無駄にした人生をポジティブに再解釈することは、前に進むための “エンジン” を点火させるようなもの。

 

…残念ですが、過去は変えられません。
それは、事実です。

 

しかし、今この瞬間の「過ぎた時間への捉え方」だけは、あなたの意思で自由に変えられますよね。

 

断言できます。

 

「人生を無駄にした…」という絶望から卒業する第一歩は、あなたの過去をポジティブに捉え直すことにアリだと。

 

【リフレーミング実践法】成功者を「真似」すべし⁉︎

 

ここで、1つだけ余談を。

 

わたしが大切にしているポジティブな言葉の1つに、↓以下に紹介する「西野 亮廣さんの名言」があります。

 

「データが取れたなら、すべて失敗じゃない」。

 

エジソン氏の「失敗したんじゃない。うまくいかない1万通りの方法を発見したんだ」に通ずるところがありますよね。

 

いずれのコトバにも共通しているのは、失敗とは「失敗したと思ったときに、初めて失敗へと変わる」ということ。

 

そこで、です。

 

あなたが「人生を無駄にした…」と感じるなら、ポジティブに「成功しない方法を見つけた」と解釈し直すのも一手。

 

なんにせよ、絶望と後悔に苛(さいな)まれるだけでは、前に進むチカラも湧いてこないはず。。

 

ポイントは、成功者たちの思考 習慣を「マネ」すること

 

我流でポジティブ解釈を身につけるのは難しいですから、前向きに生きている人たちを「コピー」するのが吉ですよ。

 

専門的に『模倣 学習(もほう がくしゅう)』と呼ばれるテクニックですね。

(参考 文献:『心理学 第4版 東京大学出版会』)

 

武道では「守・破・離」という考えのもと、さいしょは愚直に「真似」をして、後に個性を出すように教えられますね。

 

たとえるなら、成功している人たちの考え方をマネることは、あなただけの “人生のレシピ” を手に入れるようなもの。

 

なので、名言集や著作を読むなりすれば、無駄にした時間をポジティブに捉え直せる “最短ルート” を歩めること確実。

 

断言できます。

 

あなたの「人生を無駄にした…」を解消するヒントは、過去を前向きに解釈し直す『リフレーミング』にアリですよ。

 

【科学が実証】人生の後悔 “こそ” 、ポジティブに解釈せよ!

 

とはいえ、↓以下のような反論もあるかもですね。

 

人生に悩む女性
人生に悩む女性

後ろ向きな考えがダメなのは理解できる、けど。。

…でも、大切な「有限の時間」を無駄にしてきたんだと思うと…やっぱり、前向きに考えられないわ。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、急に「ポジティブな捉え方」に切り替えろとは、感情的に無理がある提案かもしれません。

 

…しかし、です。

 

ただ一方で、死ぬ間際になって「人生を無駄にしてしまった…」と気づくより、圧倒的にマシな気もしませんか?

 

というのも、心理学の研究によると、わたしたちが自分の生涯を振り返るとき、↓以下「5つの後悔」をしがちなのだそう。

 

▶︎人生 最大の後悔【5つ】

  • 「あんなに働きすぎなければ〜…」
  • 「もっと学校で勉強しておけば〜…」
  • 「お金のために、あんなに仕事しなければ〜…」
  • 「もっと、じぶんが幸せになることを許しておけば〜…」
  • 「他人の期待に応えるのでなく、もっと正直に生きておけば〜…」

(参考 文献:『4021の研究データが導き出す 科学的な適職』『「幸せ」について知っておきたい5つのこと NHK「幸福学」白熱 教室』)

 

そして、人生の悔やみを抱える人の多くは、死ぬ直前になって初めて「後悔」に気づくことも分かっています。

 

かんたんにいうと、ほとんどの人は「死ぬときの後悔」から目を背けたまま、現在の忙しい毎日に追われているということ。

 

となれば、です。

 

いま、あなたが「時間を無駄にした…」と気づけているのなら、ほかの人よりも後悔の少ない人生を送れる可能性アリ。

 

くり返すように、ほとんどの人は死ぬ直前になって初めて、みずからの「人生の悔やみ」を実感するのですから。

 

ポジティブに捉え直せば、ほかの人が過去40年分の時間を後悔するところを、あなたは「わずか10年で済んだ」。

 

あるいは、あなたが過去15年もの時間を悔やんでいるのなら、他人と比べたとき「25年分も節約できた」。

 

以上のように『リフレーミング』することも、可能だと思いませんか?

 

【断言】後悔を減らすには “ちょっとだけ動く” が吉⁉︎

 

ちなみに、べつの研究データによると、後悔を小さくする最善の方法は、今すぐに「ちょっとだけ動くこと」なのだそう。

(参考 文献:『その科学が成功を決める』)

 

いきなり大きく行動すると、かならず挫折します。

 

たとえるなら、まだヨチヨチ歩きしかできない子どもが、いきなりW杯での優勝を目指すようなものですから。

 

なので、無理にならない範囲で “少しだけ” 動き出すことが、あなたの成功を約束する「科学的な打開策の1つ」に。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

無駄にしたと感じる人生から再起するために、あなたが “今この瞬間から” 始められる行動はありますか?

 

あるいは、このさきの未来を明るくするために、あなた自身が「やりたい!」と思えるのは、どんなことでしょうか?

 

科学的な根拠をもとに、ハッキリと言えます。

 

将来の後悔を最小化させつつ、人生を無駄にしない生き方のコツは、今すぐに “ちょっとだけ” 行動することにアリだと。

 

【結論】人生を無駄にした…→後悔する時間から卒業するたった1つの対処法を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下の通りです。

 

▶︎無駄にした人生への対策法

  • 『リフレーミング』の実行
  • “ちょっとだけ” 行動すること

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

とはいえ、↓以下のような意見もあるかもしれません。

 

苦しむ女の人
苦しむ女の人

「無駄にした人生」に囚われるのが よくないのは分かってる、けど。。

…でも、私は今のストレスフルな毎日が苦しくて…生きる意味が見出せなくて辛いのよ。。

 

【無料プレゼント】人生の苦痛を【科学的に乗り越えよ!】

 

そこで、です。

 

…さぁ、ここからが本記事のメインテーマ。

 

↓以下の記事では、「人生の目的を見つけるには?」や「絶望を乗り越えるストレス対策法」を、科学データありで解説。

 

そして、ここまで話を聴きすすめてくれた あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を0円でプレゼント

 

36以上の参考 文献と科学的な研究をもとに解説していきますから、情報の信用性+安定感についてはバッチリ保証 済みです。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

あなた自身の「生きる目的」が分からないままの人生なんて、あまりにも苦痛で不安じゃないでしょうか?

 

反対に、あなただけの人生の意義が見つけられたら、どれだけ生きるのがラクになるだろう…とも感じませんか?

 

たとえるなら、あなたの生きる意味を掘り起こすことは、辛い現実を生き抜くうえでの “羅針盤” を手に入れるのと同義。

 

ここだけの話、、苦しい生き方から卒業している人は全員、みな一様に「じぶんだけの生きる意味」を把握していますよ。

 

【危険】「精神的なストレス」を抱え込む末路…

 

漠然とした不安や恐怖心を取り除くには、あなた自身の手で「人生のハンドルを握ること」以外に、方法は無いのです。

 

そして、ご注意ください。

 

じつは、研究データによると、心理的なストレスを解消できずにいると、新興 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、生きる意味・人生の意義をハッキリさせることは、あなたの命+お金を守る “ガードマン” を雇うようなもの。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは、万が一にもありません

どうか、ご安心くださいね。

 

もちろん、決めるのは「あなた自身」。

 

このさきの人生を明るくできるどうかは、いまこの瞬間の『あなた自身の選択』にかかっていますよ。

 

わたしと一緒に、あなただけの「人生の意味」を探っていきませんか?

 

(リンク)

 

たった6分でサクッと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました