【科学で解決】空虚な人生…虚しい世の中を生き抜く2つの対策法を【エビデンスありで解説】

自分の人生が虚し過ぎて…

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

苦しむ女の人
苦しむ女の人

もう嫌…じぶんの人生が空虚すぎて、生きてるだけで苦しいわ。。

なんか、こう…心にポッカリ穴が空いてるような感じ…どれだけ仕事・人間 関係に恵まれても、なんとなく虚しい。。

 

苦しむ男の人
苦しむ男の人

うまく言葉にできない、けど…なにをしても満たされる感覚がないよ。。

いくら頑張って努力しても、いっこうに「充実する感じ」がしない…この世の中で、ボクが生きる意味はあるのかな…?

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 人生が空虚…無意味さから逃れるには?→あるがままを認める『自己受容』で解決⁉︎
  • 虚しい生き方から抜け出す唯一の打開策を【科学で紹介】※詳しくは記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【科学で解決】空虚な人生…虚しい世の中を生き抜く2つの対策法を【エビデンスありで解説】

【真実】人生が空虚…無意味さから逃れるには?→あるがままを認める『自己受容』で解決⁉︎

 

必読】当記事では、あなたの絶望や不安を完ぺき解消すべく、科学的なエビデンスをもとに解説していきます。

 

だいじょうぶ。

あなたの苦しみは、きっと晴らしていけますから。

 

わたしと一緒に、虚しい人生から抜け出していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「人生が空虚すぎて、生きてるのがツラい…」を解決するカギは、『あるがままを認めること』

 

ここだけの話、、根本的に「人生=虚しいもの」と受け入れられない人ほど、虚無感たっぷりの毎日で苦しむ傾向アリ。。

 

…さぁ、思い返してみてください。

 

「きっと、どこかに人生の意味があるはず…!」と淡い期待を抱き、けっして満たされることのない努力を続けていないかと。

 

「こんなに頑張ってるのに、空虚さが消えないのはナゼ…?」と感じ、存在 意義を見出せない毎日に苦しんでいないかと。

 

そもそも論でいうと、わたしたち人間に「生きる意味」など存在しません。

 

ただ単純に、20万年まえに始まった「サピエンスの進化」の結果として、わたしたち現代人が生きているだけに過ぎない。

(参考 文献:『われわれは何者なのか 科学が示すヒトの起源と本性』『科学は、どこまで進化しているか』『進化心理学から考えるホモ・サピエンス 1万年変化しない価値観』)

 

なので、以上のような「客観的な事実」を受け止められないと、人生の空虚さや虚しさに苦しんでしまうリスク“大” です。

 

その証拠に、心理学の研究によると、ありのままの現実を認められない人ほど、↓以下のデメリットを受けやすい傾向に。

 

▶︎心理面のデメリット

  • 幸福度がダウン
  • 衝動的な言動が悪化
  • ネガティブ思考が悪化
  • 不安感や恐怖心が悪化
  • モチベーションが悪化

 

  • ストレス抵抗力がダウン
  • 自己コントロール感がダウン
  • 逆境困難を乗り越えられなくなる
  • 自己 否定や自己 嫌悪に陥りやすくなる
  • 「虚しさ」や「虚無感」に囚われやすくなる…など

(参考 文献:『insight(インサイト)ーいまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己 認識の力』『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』『スタンフォードの自分を変える教室』)

 

たとえるなら、そのままの事実を受け止められないことは、空虚さを悪化させる “不幸の底なし沼” にハマるようなもの。

 

なので、初めから存在しない「人生の意味」を探し求めることは、ありもしない秘宝を求めて “宝探し” をするのと同じ。

 

逆にいえば、初めから「生きる意味なんて無い」と理解できていれば、理想と現実とのギャップに苦しめられる心配ナシ。

 

ハナ(最初)から「客観的な存在 意義=そもそも存在しない」と分かっていたら、喪失感を抱きようがありませんよね。

 

なので、断言できます。

 

こころ空っぽの毎日から解放される第一歩は、あるがままの現実を認める『自己 受容』にアリですよ。

 

【科学が実証】人生の空虚さ=『価値観の明確化』で克服⁉︎

 

とはいえ、↓以下のような反論もあるかもしれません。

 

人生に悩む女性
人生に悩む女性

「空虚さから解放されるコツ=あるがままの事実を認めること」については理解できた、けど。。

…じゃあ、私が生きる意味も「人間が存在する意義」も存在しないってこと…?

そんなの、あまりにも悲しすぎるわ…享楽(きょうらく)的に生きる人と私の人生が、本質的に一緒だなんて。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、いきなり「人生の意味=存在しない」と叩きつけられても、生きることに絶望するだけですよね。

 

そこで、です。

 

オススメなのは、心理カウンセリングでも利用される『ACT』の技法を活用しつつ、科学的に「生きる目的」を把握すること。

 

たとえば、かつて虚しさに苦しんでいた わたしは、↓以下に示す「じぶんだけの価値観」を明確化することで、空虚さから解放。

現在では、虚無感に襲われることは無くなっています。

 

▶︎大切な3つの価値観

  • 好奇心
  • 向学心
  • 自由

▶︎人生 最大の目的

  • 「好奇心と向学心をコンパスに、自由を手にするナレッジフル(知識いっぱい)な人生」

 

その証拠に、心理学の研究によると、人生の意義を自覚できている人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎精神的なメリット

  • 幸福感がアップ
  • 恐怖、不安感が減少
  • 思考・判断力が改善
  • 注意・集中力が改善

 

  • 生活の満足度が改善
  • ネガティブ思考が改善
  • モチベーションが改善

 

  • ストレス抵抗力がアップ
  • 人生の逆境を乗り切れるようになる
  • 「満たされなさ」に囚われにくくなる…など

(参考 文献:『目的の力ー幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『最高の体調 ACTIVE HEALTH』)

 

たとえるなら、あなた独自の人生の意義を見つけることは、進むべき方向を示してくれる “コンパス” を手にするようなもの。

 

人生という船の進行 方向が分かっていれば、ムダな「虚しさ」や「空虚さ」に悩まされずに済むこと間違いナシですよ。

 

【仏教の答え】空虚さの原因=「なにも知らないこと」にアリ⁉︎

 

参考までに、このさきでは「人生の意味」や「生きる意義」について、宗教や実存 主義が出す答えを見ていきましょう。

 

たとえば仏教では、わたしたち人間の存在 意義について「根本 無明(こんぽん むみょう)」と答えています。

 

ひとことで言うと、人生の空虚さは「根本的に、無知(無明)から生まれるものなんだよ」ということ。

 

かつて、ギリシャの哲学者ソクラテスが「無知の知」と表現したように、仏教もまた↓以下のように結論しているのですね。

 

▶︎仏教の答え

→「 何も知らないこと=虚しさの原因

 

逆にいえば、ニヒル気取って「分かったつもり」にならなければ、ムダな空虚さ・虚無感に悩まされずに済む…とも言えます。

 

ちなみに、心理学の研究によると、ストレスのせいでIQ(知能)が下がっているときほど、虚無 主義に陥りやすくなる傾向に。

(参考 論文:『The Cynical Genius Illusion: Exploring and Debunking Lay Beliefs About Cynicism and Competence』

(参考 文献:『脳には妙なクセがある』『脳はどこまでコントロールできるか』)

 

分かりやすくいうと、ニヒリストが安易に「人生=無意味」だと結論してしまうのは、脳の働きが鈍っていることが原因。

 

じっさいに、ストレスの指標となる『コルチゾール』の値が高いほど、↓以下の領域の活動が鈍化してしまうと証明 済みです。

 

▶︎前頭 前野(ぜんとう ぜんや)

→「理性」や「思考」を司るエリア

▶︎海馬(かいば)

→「記憶」をコントロールする領域

(参考 文献:『生理心理学 第2版 脳の働きから見たこころの世界』『ストレスに負けない脳 心と体を癒すしくみを探る』『カンデル神経科学 第5版』『BRAIN 一流の頭脳』)

 

ご注意ください。

 

「しょせん、人生なんて無価値だからさ…」とニヒル気取ってしまうのは、ストレスのせいで「頭が悪くなっているから」。

 

なので、当記事の終わりで紹介する「科学的なストレス克服法」を実践するのが、虚無 主義を回避する対策としてオススメ。

ぜひ、ご参照くださいね。

 

【実存 主義の答え】人生の意味=あなた独自のものを見つけよ⁉︎

 

くわえて、もう1点。

 

かつて、第2次 大戦中に「人間としての尊厳を全て奪われた体験」をしたV・E・フランクルは、↓以下のニーチェの格言に心酔。

 

「なぜ生きるかを知っている者は、どのように生きることにも耐えられる」。

フリードリヒ・ニーチェ

 

そして、なぜ生きるのかという根本的な問いに対して、フランクルは「実存的 空虚」に答えを見出しています。

 

▶︎「実存的 空虚」とは?

→「心にポッカリ穴が空いた状態」のこと。

(参考 文献:『それでも人生にイエスと言う 春秋社』『夜と霧 みすず書房』)

 

かんたんにいうと、あなたオリジナルの「生きる意味」が見出せないうちは、延々と虚しさを抱え続けてしまう…ということ。

 

まとめると、仏教やギリシャ哲学、それから実存 主義もまた、共通して「あなた独自の意味を見つけるのが吉」と結論。

 

分かりやすくいうと、あなた “だけ” の「人生の意義」を見出すことでしか、人生の空虚さを取りのぞく手段は無いのですね。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

このさき40年 以上にわたって「空虚さ」に苦しみ、生きる意味も見つけられないまま死んでいく “恐怖の未来” を。

 

反対に、いま直面している「人生の虚しさ」から解放され、心から湧き上がる使命感とともに生きる “明るい未来” を。

 

あなたが望むのは、どちらの未来でしょうか?

 

【まとめ】空虚な人生から卒業するには?→虚しさを解消するたった1つの解決策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

ここまで話を聞いてくださって、本当にありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎「空虚な人生」から脱却するには?

  • あるがままの現実を受け止めること
  • あなた独自の「生きる意味」を見つけること

 

ぜひ、ご参考ください。

 

とはいえ、↓以下のような意見もあるかもしれませんね。

 

悩み多き男性
悩み多き男性

虚しさを解消するには、オリジナルの『人生の意義』を見つけるしかない…ってことは分かった、けど。。

…でも、どうやってボクだけの「生きる意味」を見つけだせばいいのか。。

具体的な方法がないんじゃ、どうしようもないよ。。

 

【0円でプレゼント】人生の絶望を【科学で乗り切れ!】

 

そこで、です。

 

ここからが本番。

 

↓以下の記事では、「生きる意味を見出すには?」や「不運な人生からの脱出法」について、科学データをもとに解説。

 

また、苦しい毎日から卒業すべく「絶望を乗り越える科学的なストレス対策法」についてのnoteも、あわせて紹介です。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料でプレゼント

 

39以上の参考 文献と科学的な研究をもとに お話していきますので、情報の信頼性+安心感についてはバッチリ保証できます。

 

もしも、当noteに1つだけデメリットがあるとしたら、科学的な知識が「難しくて分かりにくい」という点でしょうか。

 

けれど、どうか ご心配なく。

 

小学5年生でも すんなり理解できるように、わたしが「超 簡単」かつ「分かりやすく」お話していきますので、大丈夫です。

 

さぁ、イメージしてみてください。

 

「生きる意味」が分からないままの人生なんて、あまりにも不安で恐ろしくありませんか?

 

反対に、あなただけの目的が見つけられるなら、どれだけ人生を生きるのがラクになることか。。

そう思いませんか?

 

たとえるなら、あなたの価値観を明確にすることは、苦しい現状から抜け出す “道しるべ” を手に入れるようなもの。

 

ここだけの話、、ツラい生き方から卒業できている人は全員、みな一様に「人生の立ち回り術」を身に付けていますよ。

 

【危険】「精神的なストレス」を解消できずにいると…⁉︎

 

漠然とした恐怖や寝るまえの不安を失くすには、あなたの手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

そして、ご注意ください。

 

じつは、研究データによると、精神的なストレスを解消できずにいると、悪徳 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』)

 

なので、生きる意味や人生の意義を明らかにすることは、あなたの命を守ってくれる “ガードマン” を雇うようなもの。

 

もちろん、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」です。

 

なので、あなたが損をすることは、万が一にもありません

どうか、ご安心くださいね。

 

だいしょうぶ。

ここまで、わたしの話を聞いてくれた懸命な あなたには、ぜったいに損はさせないと お約束できます

 

もちろん、どんな人生を選択するかは「あなた次第」。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたは、すでに幸せな人生への階段を1歩、2歩も進んだ先にいるはず。

 

↓以下のイメージですね。

 

進捗⑤

 

ここで1つ、冷静に考えてみてください。

 

せっかく踏み出した足を止めて、スタート地点に “引き返す” だなんて…あまりにも、もったいない。

 

なに1つ人生を変えられないまま、ふたたび不幸な日常に逆戻りするだなんて…もったいなさ過ぎる。

そう感じないでしょうか?

 

このさきの未来を明るくできるかどうかは、すべて今このときの『あなた自身の選択しだい』。

 

わたしと一緒に、あなただけの「幸福な人生」を探っていきませんか?

 

(リンク)

 

たった7分 以下でササっと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました