【人生が寂しい…】淋しい生き方から卒業するには?→対処法2選で【科学データをもとに解決】

苦しい毎日から卒業したい!

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

不安を抱える女性
不安を抱える女性

もう嫌…あまりにも人生が寂しすぎる。。

心を通わせられる友だちも恋人も、家族すらいない…孤独な毎日から抜け出したいわ。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【絶望】寂しい人生から脱出したい!→孤独感の原因は『他人との比較』に答えアリ⁉︎
  • 不幸な生き方から卒業する たった1つの対策を【科学で紹介】※詳細は記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【人生が寂しい…】淋しい生き方から卒業するには?→対処法2選で【科学データをもとに解決】

【絶望】寂しい人生から脱出したい!→孤独感の理由は『他人との比較』にアリ⁉︎【科学で解説】

 

必読】本サイトでは、あなたの孤独や不安を完ぺきに解消すべく、科学的なエビデンスありで解説していきます。

 

だいじょうぶ。

あなたの心の空虚感は、きっと解決していけますよ。

 

わたしと一緒に、苦しい人生を抜け出していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「毎日が寂しい…人生が苦しいよ…」から脱出するキーワードは、『他人との比較』

 

というのも、あなた自身と「ほかの人の生活」とを比べることが、人生の寂しさを悪化させる危険“大” だから。

 

…ここで1つ、ご自身の言動を思い返してみてください。

 

「人生が寂しくて…」と絶望を感じるとき、無意識に他人と自分の生活とを比べてしまっていませんか?

 

あるいは、頭のなかで「良い繋がりに恵まれた人」をイメージして、みずから孤独を募(つの)らせていませんか?

 

じつは、心理学の研究によると、ほかの人と自分を比べがちな人ほど、自尊心(自信)や人生の幸福度がダウンする傾向に。

(参考 文献:『事実はなぜ人の意見を変えられないのか』『社会心理学 改訂版 福村出版』)

 

分かりやすくいうと、孤独や孤立をコンプレックスに感じがちな人ほど、人生で「寂しさ」を抱えやすくなるのですね。

 

たとえるなら、他人との比較に身を投じることは、絶対に抜け出せない “真っ暗なトンネル” に入り込むようなもの。

 

スポットライトに当たっている人と自分を比べても、人生の寂しさが悪化するばかりで、満たされることはありません。

 

とはいえ、↓以下のような意見もあるかもしれませんね。

 

苦しむ女の人
苦しむ女の人

でも…現代はSNSやYouTubeで「人生がうまくいっている人」が目に入りやすい時代だし。。

「他人との比較=寂しい人生の原因」って言われても、孤独から抜け出すのは難しいわ。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、現在ほど「成功者との比較」にさらされる時代は、かつて どの歴史にも無かったですよね。

 

そして、Facebookやインスタ、それからTwitterやTVなどのメディアを接する機会が多いほど、惨めな気分になりやすい。

 

その証拠に、べつの研究データによると、SNSのなかでもInstagramの利用 時間が長いほど、自信を失くしやすいのだそう。

(参考 文献:『不老長寿メソッド 死ぬまで若いは武器になる』)

 

となれば、他人と比べて世間の目を気にしてしまうのは、現代人に課せられた「寂しさの病理」とも呼べるかもしれません。

 

【真実】寂しさの原因=セルフ コンパッション不足⁉︎

 

…しかし、です。

 

ただ一方で、ありのままの現実を受け入れられていないからこそ、他人と比べる「寂しい人生」を送りやすくなってしまう。

 

言いかえると、そのままの自分を認められずに『セルフ コンパッション』が不足しているからこそ、他者の目が気になる。

 

…そう考えることも、可能だと思いませんか?

 

その証拠に、心理学の研究によると、あるがままの人生を受け止められない人ほど、↓以下のデメリットを受ける傾向に。

 

▶︎メンタル面のデメリット

  • 自制心がダウン
  • 共感力がダウン
  • 衝動的な言動が悪化
  • マイナス思考が悪化

 

  • 人生の満足度がダウン
  • 不安感や恐怖心が悪化
  • ストレス抵抗力が悪化
  • モチベーションがダウン

 

  • 学習(仕事)の成績がダウン
  • 自己コントロール感がダウン
  • 「成長に繋がる努力」を放棄しがちに
  • 自己 否定や自己 嫌悪に陥りやすくなる…など

(参考 文献:『insight(インサイト)ーいまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己 認識の力』『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』)

 

むー
むー

まとめると、ありのままの自分を受け入れられてない人ほど、メンタルが悪化し、不幸な人生を歩みやすくなる傾向に。。

 

たとえるなら、あるがままの現実を認められないことは、大切な わが家を土足で踏み散らかすようなもの。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

あなたは、このさき40〜50年 以上にわたって、他人との比較に苦しむ「苦痛な生涯」を送りたいですか?

 

それとも、そのままの自分を認めてあげる「愛情ある人生」を過ごしたいでしょうか?

 

断言できます。

 

人生が寂しくなる原因は、ありのままの あなたを受け入れられない『セルフ コンパッションの不足』にアリだと。

 

【残酷な真実】日本人の遺伝子=寂しさを感じやすい原因⁉︎

 

ちなみに、もう1点だけ。

 

ここだけの話、、あなたが寂しさを感じやすいのは、わたしたち日本人が持つ「遺伝子」に原因アリかも。。

 

というのも、行動 遺伝学の研究によると、日本人は「メンタルが悪化しやすい遺伝子」を持つ傾向にあるのだそう。

(参考 文献:『空気を読む脳』『言ってはいけないー残酷すぎる真実』『脳はどこまでコントロールできるか』『ヒトは「いじめ」をやめられない』)

 

専門的に言うと、自信を持つことやメンタルの安定などに関わる『5HTT遺伝子』の影響で、孤独や孤立を感じやすくなる傾向に。

 

かんたんにいうと、日本人は「寂しさ」を感じやすくする遺伝子を持つ結果、他人の目を気にしすぎてしまうのですね。

 

とくに、研究では「日本人の97〜98%=不安を感じやすい遺伝的な傾向アリ」と明らかにされています。

「ほぼ全員」ですね。。

 

たとえるなら、わたしたち日本人は生まれながらにして、寂しさという “重荷” を背負って生きているようなもの。

 

となれば、あなたの近くにいる「寂しさとは無縁そうな人」も、じつは孤独な人生に苦しんでいるということです。

 

なので、どうか生きることに絶望しないでください。

 

パーティーや食事会などで楽しんでいる人たちもまた、心の奥底では「寂しさ」を感じているのですから。

 

むしろ、虚しさや悲しさを抱えているからこそ、友達と一緒にいることで「不安な気持ちを紛らわせている」とも言えます。

 

ちなみに、進化 心理学の研究によると、わたしたち人間が「孤独=寂しい」と感じるのは、本能レベルの問題なのだそう。

(参考 文献:『進化心理学から考えるホモサピエンス 1万年変化しない価値観』『進化心理学入門 心理学エレメンタルズ』)

 

かんたんにいうと、寂しさを感じずに「オレは、1人でも生きていけるぜ!」と豪語した人から順に、死んでいった。

 

だからこそ、わたしも あなたも「孤独=恐怖」だと考え、他人との心の交流がないことを「寂しい」と感じるのですね。

 

おなじように、友だちや結婚 相手などに「気持ちを理解されてない…」と感じるときも、淋しさを覚えやすい傾向に。

 

なので、科学的な根拠を持ってハッキリと言えます。

 

わたしたち人間は、だれもが「生まれながらにして、寂しさを抱えている」のだと。

 

仏教やブッダの教えを持ち出すまでもなく、わたしも あなたも「ひとりぼっちの人生」を生きるものなのです。

 

【まとめ】寂しい人生から抜け出すには?→不幸を克服するたった1つの方法を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎なぜ「寂しさ」を覚えてしまうのか?

  • 他人と比べてしまうことが原因【SNSに注意】
  • あるがままを受け入れる【自己 受容で解決】

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、心理学の研究から「孤立ストレスのデメリット」について。

 

研究 結果によると、孤独感を理由にストレスを受けやすい人ほど、新興 宗教やスピリチュアルに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

分かりやすくいうと、他者との「心の繋がり」を感じられずにいると、根拠のないものを盲信しやすくなるのですね。

 

なので、あなたが注意すべきは「ひとりぼっちで孤独なこと」でなく、寂しさを原因に「ストレスを受けてしまうこと」。

 

【無料プレゼント】人生の絶望を【科学で乗り越えよ!】

 

そこで、です。

 

ここから先が、当記事のメインテーマ。

 

↓以下の記事では、苦しい現状から抜け出すべく「幸運を掴む方法とは?」について、科学データありで解説していきます。

 

驚くことに、不幸な人生に見舞われやすいかどうかは、本人の性格・行動・思考に影響されることが証明 済みなのだそう。

 

また、あなたの運命を変える「絶望を乗り越える科学的なストレス対策法」についてのnoteも、あわせて紹介です。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を0円でプレゼント

 

33以上の参考 文献と科学データをもとに お話していきますので、情報の信用性+安心感についてはバッチリ保証できますよ。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

「絶望的な人生」から抜け出せないままの一生なんて、あまりにも苦し過ぎると思いませんか?

 

反対に、このさき40〜50年の人生を「あなた自身のチカラ」で乗り越えられるなら、どれだけ生きるのが楽になるか。。

そう感じませんか?

 

たとえるなら、生きることの不条理・不公平を打ち破るとは、あなたの手で人生のハンドルを握り直すようなもの。

 

ここだけの話ですが、、苦しい生き方から抜け出せている人は みんな、じぶんだけの「処世術」を身に付けていますよ。

 

【警告】「ストレス」や「不安感」を抱え続ける人の末路…

 

漠然とした不安や寝る前の恐怖を払拭するには、あなた自身の手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

ご注意ください。

 

じつは、心理学の研究によると、精神的なストレスを解消できずにいると、投資サギやボッタクリなどに遭いやすい傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』)

 

なので、悲観的な人生観を払拭することは、あなたの命を24時間ずっと護ってくれる “守護神” を味方にするようなもの。

 

もちろん、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」です。

 

なので、あなたが損をすることは万が一にもありませんから、どうか ご安心ください。

 

…さぁ、決断するのは「あなた自身」。

 

このさきの人生を明るくできるかどうかは、いまこの瞬間の『あなたの行動しだい』ですよ。

 

わたしと一緒に、あなただけの「幸福な生き方」を見つけ出していきませんか?

 

(リンク)

 

たった6分でサクッと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました