【うんざり】報われない人生に疲れた…頑張るのは損?→対策2選を【エビデンスありで解説】

なぜ生きるのが苦しいのか?

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

悩み多き男性
悩み多き男性

もう限界…努力しても報われない人生なんて、ウンザリだよ。。

頑張っても結果が出ないし、それどころかマトモな評価すらされない…真面目に生きることに、疲れたよ。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【真実】報われない人生=頑張っても無駄?→解決策は『過剰 努力の回避』にアリ⁉︎
  • 不幸な未来を回避する たった1つの対策法を【科学で紹介】※詳しくは記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【うんざり】報われない人生に疲れた…頑張るのは損?→対策2選を【エビデンスありで解説】

【科学が実証】報われない人生=頑張っても無駄?→解決策は『過剰努力の回避』にアリ⁉︎

 

【必見】当サイトでは、あなたの絶望や苦しみをスッキリ解消すべく、科学データをもとに解説していきます。

 

きっと、だいじょうぶ。
あなたの苦痛な日々は、きっと晴らしていけますから。

 

わたしと一緒に、報われない人生から卒業していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「いくら頑張っても報われない…世の中、不公平だ…」を解決するカギは、『過剰 努力の回避』

 

「一生 懸命に頑張る」や「我慢して努力する」を避けることが、あなたの人生を好転させる “さいしょの一歩” に。

 

というのも、心理学の研究によると、仕事や勉強などで頑張りすぎる人ほど、かえって成果が上がりにくくなるのだそう。

(参考 文献:『ステレオタイプの科学ー「社会の刷り込み」は成果にどう影響し、わたしたちに何ができるのか』)

 

専門的に『過剰 努力』とか『ステレオタイプ脅威』などと呼ばれる心理ですね。

 

かんたんにいうと、むやみやたらに努力しすぎる人ほど、かえって「報われない人生」に直結してしまうということ。

 

また、研究では「1人で淡々と努力する人」ほど、周囲から孤立してしまう結果、他人の援助を受けられなくなる傾向に。

 

つまり、周りから「アイツは1人で頑張りたいみたいだから、そっとしておこう…」と思われ、距離を置かれてしまう。

 

…しかし、です。

 

じつは、別の研究データによると、ほかの人からのサポートを受けられるほうが、むしろ昇進・昇給しやすくなるのだそう。

(参考 文献:『ビッグ・ポテンシャル 潜在能力を最高に引き出す法』『幸福優位7つの法則 仕事も人生も充実させるハーバード式 最新成功理論』)

 

むー
むー

まとめると、誰にも頼らず たった1人で努力しがちな人ほど、かえってキャリア的に成功できなくなるのですね。。

 

たとえるなら、ひとり孤独にモンモンと頑張り続けることは、報われない人生にという “底なし沼” にハマるようなもの。

 

…さぁ、ご自身の言動を思い返してみてください。

 

他人から評価されず、成果にもつながらない「ムダな努力」を続けていないだろうかと。

 

【残酷な事実】いい人=他人に利用されるだけの人生に⁉︎

 

そして、もう1点。

 

ここだけの話ですが、、いわゆる「人当たりのいい人」ほど、人間 関係や職場で「都合よく利用されやすい」傾向アリ。

 

不愉快な言い方ですが、、科学的に見ると「良い人=都合のいい人」となり、成果を他人に奪われやすくなるのだそう。

 

その証拠に、組織 心理学の研究によると、社内で「いい人」と思われがちなほど、↓以下のデメリットを受ける傾向に。

 

▶︎キャリア面のデメリット

  • 将来の年収がダウン
  • 昇進・昇給率がダウン
  • 組織内で出世しにくくなる
  • 手柄を横取りされやすくなる…など

 

▶︎他人から見たときに…

  • 「気が弱そう」に思える
  • 「能力が低い」と感じる
  • 「頭が悪そう」に見える
  • 「利用できそう」と思われる…など
(参考 文献:『権力を握る人の法則 東洋経済新報社』)

 

分かりやすくいうと、八方 美人な「いい人」と認識されてしまうほど、経済的・キャリア的に成功しにくくなるのです。

 

たとえるなら、社内で「都合のいい人」と誤解されることは、報われない人生という “崖” に向かって突き進むようなもの。

 

反対に、時々は「怒り」を示す男性ビジネス パーソンほど、むしろ「チカラ(権力)がある人」と思われやすいのだそう。

 

なので、断言できます。

 

あなたが「いい人」と思われて人生で損をしないためにも、過剰な努力を避けて「生き疲れること」を回避するのが吉。

 

報われない人生から抜け出すキーワードは、①過剰 努力をやめること+②いい人を卒業することの2つにアリですよ。

 

【危険】報われない人生=「学習性 無力感」に注意⁉︎

 

とはいえ、↓以下のような意見もあるかもしれません。

 

苦しむ男の人
苦しむ男の人

「過剰 努力を回避=報われない人生から卒業」ってことは理解できた、けど。。

…でも、マジメに働いてるのに結果が実らないなんて、どこか納得できない。。

努力しても待遇が良くならないなんて…世の中、間違ってるよ。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、頑張りが報われない人生なんて、どこか「オカシイ」「理不尽だ」と感じちゃいますよね。

 

…しかし、です。

 

各種の研究データが示すとおり、どうやら「幸せな人生を生きるには、努力を諦めることも必要」なのだそう。

 

その証拠に、生理 心理学の研究によると、無力感や絶望感に襲われやすい人ほど、↓以下のデメリットを受ける傾向に。

 

▶︎メンタルの問題

  • 抑うつ感が悪化
  • 無気力感が悪化
  • 問題 解決力がダウン
  • 人生の幸福度がダウン

 

  • 決断力、判断力が低下
  • 記憶力、思考力が低下
  • モチベーションが悪化
  • ストレス抵抗力がダウン…など

 

▶︎身体の問題

  • 免疫力がダウン
  • 細胞の老化が悪化
  • 睡眠の質が悪くなる
  • 寿命が短くなりやすい…など
(参考 文献:『ストレスに負けない脳 心と体を癒すしくみを探る』『オプティミストはなぜ成功するか』『生理心理学 第2版 脳のはたらきから見た心の世界』)

 

むー
むー

まとめると、人生の挫折感に苛(さいな)まれやすい人ほど、メンタル・フィジカルともに悪影響 “大” なのですね。。

 

専門的に『学習性 無力感』と呼ばれる心理 状態です。

 

とくに、学習性 無力感は「いままで積み上げた努力が、ぜんぶムダだった…」と絶望したときほど、症状が悪化する傾向に。

 

ひとことでいうと、報われない頑張りを手放せない人ほど、ストレス過多に陥って生き疲れてしまう…ということ。

 

逆にいえば、あなたの人生を好転させるコツは、成果につながる「戦略的な努力」にシフトすることにアリです。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

「自分には、現状を変えるチカラなんて無いんだ…」という絶望感を避けるには、どんな努力の仕方が適切でしょうか?

 

あなただけの「人生の目的」を達成させるには、どの方向に向かって頑張ることが “最短ルート” になりそうですか?

 

【まとめ】報われない人生から脱出するには?→未来の不幸を避ける唯一の対策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

ここまで話を聞いてくださって、本当にありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎報われない人生から卒業する方法

  • 「過剰な努力」を手放す
  • 「学習性 無力感」を回避

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、性格 心理学の研究から「人生の幸運に恵まれやすい人の真実」について。

 

研究 結果によると、運をモノにできる人ほど、マイナス思考に陥るのを避けつつ、ストレスを抱え込まない生活を実践。

 

分かりやすくいうと、幸運な人ほど「バカ真面目に生きること」に囚われず、肩の力を抜いた日々を送っているのですね。

(参考 文献:『科学がつきとめた「運のいい人」』『運は操れる』『運のいい人の法則』)

 

…さぁ、ご自身の言動を思い返してみてください。

 

「もっと頑張らないと、だれも認めてくれないはず…!」と捉え、窮屈(きゅうくつ)な思考に陥っていないかと。

 

「こんなに努力してるのに報われないなんて、世の中オカシイ…」と考え、ネガティブ思考を悪化させていないかと。

 

【無料プレゼントあり】人生の苦しみから【科学で脱却】

 

そこで、です。

 

ここからが、今回の本題。

 

↓以下の記事では、絶望の人生から卒業すべく「不幸な生き方を回避するには?」について、科学データありで解説。

 

コッソリ暴露すると、、不運に見舞われやすいかどうかは、本人の性格・行動・考え方などに影響されることが証明 済み。

 

とくに、ストレス フルな毎日を過ごしている人ほど、取り返しのつかない不運に遭いやすくなる…と確認されています。

 

そこで、あなたの未来を180度 変える「絶望から抜け出す科学的なストレス対策」についてのnoteも、あわせて紹介。

 

そして、あなたに1つ良い知らせが。

 

ここまで話を聴いてくれた あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料 公開でプレゼントしちゃいます。

 

35を超える文献と科学データをもとに お話していきますから、情報の信用性+安心感については間違いなく保証できます。

 

もしも、本noteに1つだけデメリットがあるとしたら、科学的な内容が「難しく、分かりにくい」という点かもしれません。

 

けれど、心配しなくてOK。

 

中学1年生でも完ぺきに理解できるように、わたしが「分かりやすく」かつ「簡単に」解説していきますから、大丈夫です。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

生き地獄(じごく)のような一生を強要されるだなんて、あまりにも人生が理不尽で不公平だと思いませんか?

 

反対に、このさきの将来を「あなた自身のチカラ」で変えられるとしたら…どれほど生きづらさから解放されることか。

 

そう思いませんか?

 

ここだけの話ですが、、苦痛な生き方から卒業できている人は みんな、自分だけの「処世術」を身につけているものです。

 

【警告】「精神的なストレス」から脱却できずにいると…

 

漠然とした不安や寝るときの恐怖を取りのぞくには、あなた自身の手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

ご注意ください。

 

じつは、心理学の研究によると、ストレスを解消できずにいると、悪徳 宗教や詐欺などにダマされやすくなるのだそう。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、ネガティブな生き方から脱却することは、あなたの命+お金を保護してくれる “守り神” を味方にするようなもの。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは万が一にもありませんから、どうか ご安心くださいね。

 

もちろん、決断するのは「あなた自身」です。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

ここまで話を聞いてくださった あなたは、すでに「幸せな人生」への階段を1歩、2歩も登った先にいるはず。

 

②進捗

 

せっかく進み始めた足を止めて “スタート地点” に戻るだなんて、もったいない。

 

未来を変えるチャンスを棒に振るだなんて…あまりにも、もったいなさ過ぎる。

 

…そう感じませんか?

 

このさきの将来を明るくできるかどうかは、すべて今この瞬間の『あなたの選択しだい』。

 

わたしと一緒に、絶望の人生から脱却していきませんか?

 

(リンク)

 

たった7分 以下でササっと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました