【断言】人生に夢は必要?目標なく生きる悲劇的な末路…対策2選で【科学データを基に解決】

不幸な人生を終わらせたい

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

苦しむ男の人
苦しむ男の人

ボクには明確な「夢」も「人生の目標」も無い…ただ、毎日をなんとなく過ごしてるだけ。。

やっぱり、生きる目的はあったほうがいいのかなぁ…でも、夢に敗れて人生オワコン化するのも怖い。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【事実】夢を持つ=人生の必要条件⁉︎→幸せに生きるコツは『目標の明確化』 にアリ
  • あなたの運命を変える たった1つの方法を【科学で解説】※詳細は記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【断言】人生に夢は必要?目標なく生きる悲劇的な末路…対策2選で【科学データを基に解決】

【事実】夢を持つ=人生の必要条件⁉︎→幸せに生きるコツは『目標の明確化』にアリ【科学が証明】

 

【必読】本記事では、あなたの疑問・疑念をスッキリ解消すべく、科学データをもとに解説していきます。

 

だいじょうぶ。
あなたの不安な気持ちは、きっと晴らしていけますよ。

 

わたしと一緒に、解決していきましょうね。

 

 

さて、さきに結論ですが「人生で夢を持つことって、必要なのかなぁ…」という疑問を対する答えは、明確に『Yes』

 

というのも、心理学の研究によると、大切な価値観や目標を明確化できている人ほど、↓以下のメリットを受ける傾向に。

 

▶︎精神的なメリット

  • 社交性がアップ
  • マイナス思考が改善
  • 恐怖、不安感が改善
  • 人生の満足度がアップ

 

  • モチベーションが改善
  • ポジティブ気分が改善
  • ストレス抵抗力がアップ
  • 良い人間 関係を築きやすくなる…など

 

▶︎身体的なメリット

  • 免疫力がアップ
  • 抗 炎症作用が改善
  • 不眠になりづらくなる
  • ナチュラルキラー細胞が活性化…など

 

▶︎職業的なメリット

  • 病欠率が改善
  • 思考、判断力がアップ
  • 注意、集中力がアップ

 

  • 長期的な収入がアップ
  • 将来的な貯蓄率が改善
  • キャリア選択に成功しやすくなる…など

(参考 文献:『目的の力ー幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『最高の体調 ACTIVE HEALTH』)

 

むー
むー

まとめると、じぶんなりに人生の目的・夢を自覚できている人ほど、人間 関係・仕事キャリア・心身の健康すべてに好影響が!

 

たとえるなら、あなたの生きる意味を明らかにすることは、人生の行き先を示す “ガイドライン” を手に入れるようなもの。

 

「どこに向かって進めばいいか?」の指針となる “羅針盤” があれば、道に迷わずに済みそうですよね。

 

なので、科学データを根拠にハッキリと言えます。

 

「人生の目的」や「夢」は、ぜったいに持つ必要があると。

 

【大丈夫】ただし、人生に「壮大な夢・目標」は必要ナシ⁉︎

 

とはいえ、↓以下のような意見もあるかもですね。

 

人生に悩む女性
人生に悩む女性

夢を持つメリットは分かったけど…ぶっちゃけ、私には壮大な野望とか目標なんて無いし。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、多くの人は「世界を変えるような志」や「命を賭けられる情熱」などを持っていないはず。

 

もちろん、わたしも含めて。

 

でも、だいじょうぶ。
どうか、ご安心ください。

 

研究データによると、「壮大な野望」や「情熱的な夢」を持つ必要はないのだそう。

 

「家族を大事に」とか「その日をゆるゆる生きる」といったフワッとした夢でも、ぜんぜんOKだと分かっています。

 

大切なのは、あなたなりに納得できる「正解」を見つけること

 

その時、その瞬間に満足できるような「夢」が持てれば、たいそうな目標を掲げなくてもいい。

 

…さぁ、ご自身について振り返ってみてください。

 

毎日の生活のなかで、あなたが大事にしている価値感は、どんなものでしょうか?

 

【科学が証明】「夢を持て」はOKだが、一方で「夢を見ろ」はNG⁉︎

 

ただ一方で、↓以下のような反論もあるかもしれません。

 

悩み多き男性
悩み多き男性

でも…夢を持っても、かならず実現できるとは限らないしさ。。

目標に挫折して「人生が台無しになる危険」も、もしかしたら…って考えたら、やっぱり夢は必要ないんじゃ。。

 

だいぶネガティブな考えですが、、たしかに↑上記にあるとおり、設定した夢が叶う保障なんて…どこにもナシ。

 

となれば、壮大な目標・目的なんて持たずに、夢を見るのは諦めたほうが無難な選択かもしれませんね。

 

…しかし、です。

 

じつは、心理学の研究によると、夢を「見る」だけで満足する人は、かえって目標 達成率が “40〜80%” もダウンする傾向に。

(参考 文献:『残酷すぎる成功法則ー9割間違える「その常識」を科学する』)

 

ここだけの話…科学的にいうと、夢を「持つ」のと「見る」のとでは、↓以下のように大きな違いがあるのだそう。

 

▶︎夢を「持つ」

「どうやったら目標を達成できるか?」について逆算するので、現状を改善させるべく努力をする

 

▶︎夢を「見る」

頭のなかで満足するだけで、夢に向かって現実的な努力をしない。「成功した自分」を妄想するだけ。

 

より分かりやすく言うなら、↓以下のように分類できますね。

 

▶︎夢を「持つ」

→努力家。

 

▶︎夢を「見る」

→怠(まな)け者。

 

なので、大きな夢を掲げたにも関わらず、目標を達成できずに人生が終わる人には「現実的な努力をしない」という共通点が。。

 

つまり、成功した未来を頭のなかで妄想するだけ…夢を「見る」だけに終わっているのですね。

 

【真実】夢の実現には『二重 思考』が必要⁉︎

 

そして、もう1点。

 

じつは、べつの研究データによると、夢の実現には「ポジティブな結果+ネガティブな障害」を想定する必要アリなのだとか。

(参考 文献:『その科学が成功を決める』『ネガティブな感情が成功を呼ぶ』『残酷すぎる成功法則ー9割間違える「その常識」を科学する』)

 

専門的に『二重 思考』とか『WOOPの法則』などと呼ばれるテクニックですね。

 

むー
むー

まとめると、夢を持ったら「成功して得られる結果」と、それから「立ちはだかる障害」の両方を設定する必要アリなのです!

 

さきほど話したとおり、あなた自身の大切な価値観を明確にすることは、人生における “道しるべ” を手にするようなもの。

 

反対に、ただ夢を「見る」だけに終わることは、なんの努力もしないまま、白馬の王子様との結婚を期待するのと同義です。

 

人生をオワコン化させてしまうのは、多くの人が「立ちはだかる壁」を考えないまま、夢を見るだけに終始しているから。

 

なので、断言できます。

 

ぜったいに、人生に「夢」は必要です。

 

『二重 思考』を参考に、あなただけの夢を「持つ」ことだけが、幸せな人生を歩む たった1つの方法なのですから。

 

反対に、世のカリスマたちが口にする「夢を見ろ!」という主張は、科学的に見ると “呪いの言葉” なので…ご注意を。

 

【まとめ】人生に夢は必要!悲惨な生き方を避けるたった1つの方法を【科学データありで解説】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回は「人生に夢は必要。ただし、ポジティブな結果+ネガティブな障害の想定が必須 条件」という話でした。

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

とはいえ、一方で「夢を持つのが大切だなんて言われても、そもそも自分の目標が分からない…」という意見もあるかも。

 

…ここで1つ、ご自身について振り返ってみてください。

 

あなたは、人生の指針となるような「生きる目的」や「大切な価値観」を明確化できていますか?

 

反対に、あなただけの夢を「持つ」ことができずに、宙ぶらりんな生き方になっていないでしょうか?

 

【0円でプレゼント】夢や目標を【科学的に把握せよ!】

 

そこで、です。

 

ここからが、もっとも重要なメインテーマ。

 

↓以下の記事では、あなたに必要な「大切な価値観」や「人生の目標」について、科学データありで再設計していきます。

 

「そもそも、人間が生きるのはなぜ?」という話から、あなただけの夢を明確化する方法について、 “超” くわしく解説。

 

そして、ここまで話を聴きすすめてくれた あなたにだけ、特別に「もっとも重要な冒頭 部分」を、タダでプレゼント

 

35の参考 文献+科学的な研究をもとに お話していきますので、情報の信頼感+信用性についてはバッチリ保証できますよ。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

「生きる意味」が分からないままの人生なんて、あまりにも不安じゃないでしょうか?

 

反対に、あなただけの夢が把握できたら、どれだけ生きやすくなるだろう…とも思いませんか?

 

たとえるなら、あなた自身の生きる意味を明確化することは、現代を生き抜くための “コンパス” を手に入れるのと同義。

 

こっそり暴露すると、、苦しい生き方から脱出できている人は全員、みな一様に「処世術」を身に付けているものですよ。

 

漠然とした不安や正体 不明な恐怖を取り去るには、あなた自身で「人生の舵取りをすること」以外に、方法はないのです。

 

【残酷な真実】不安や恐怖を払拭できずにいると…⁉︎

 

ご注意ください。

 

じつは、心理学の研究によると、不安感や恐怖心を解消できずにいると、新興 宗教や詐欺などに騙されやすい傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

分かりやすくいうと、人生の目的・夢がフワフワしたままでいると、ポッカリ空いた心のスキマに入り込まれる危険アリ。

 

なので、人生の意義を明らかにすることは、あなたの命や資産を護ってくれる “ガードマン” を味方に付けるようなもの。

 

もちろん、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは、万が一にもありません

どうか、ご安心ください。

 

さぁ、決めるのは…あなた自身。

 

生きる目的・人生の夢を見つけられるかどうかは、いまこの瞬間の『あなた自身の選択しだい』です。

 

わたしと一緒に、あなただけの「人生の目標」を発見していきませんか?

 

(リンク)

 

たった7分 以下でササっと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました