【無気力でOK】人生=諦めたら楽に生きられる⁉︎→打開策2選を【エビデンスありで解説】

苦しい人生を克服したい!

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

悩み多き男性
悩み多き男性

もう、いっそ人生 諦めたっていいよね。。

無気力に過ごすだけの毎日に、ほとほと疲れた…公私ともに行き詰まってるし、再建できる見込みもないし。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【真実】普通の人生を諦めた人が勝つ⁉︎→無気力から卒業する方法は【価値観の把握にアリ】
  • あなたの未来を明るくする たった1つの克服法を【科学で紹介】※詳しくは記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【無気力でOK】人生=諦めたら楽に生きられる⁉︎→打開策2選を【エビデンスありで解説】

【真実】普通の人生を諦めた人が勝つ⁉︎→無気力から卒業する方法は【価値観の把握にアリ】

 

【必読】当サイトでは、あなたの絶望や苦痛をスッキリ解消すべく、科学データをもとに解説していきます。

 

絶対に、だいじょうぶ。
あなたの悩みや不安は、きっと晴らしていけますから。

 

わたしと一緒に、人生の困難を乗り切っていきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「いっそ人生 諦めたい…生きるのがツラい…」を解決するポイントは、『価値観の明確化』

 

あなただけの「生きる目的」を持つことで、ムダな責任感や義務感などに囚われなくなり、人生がイージー モードに。

 

ここだけの話、、日本人の9割が「不幸な生き方」から脱却できないのは、ありもしない “普通” を追いかけているから。

 

じつは、心理学の研究によると、みんなが求める「普通の人生」を送れる人は、全体の “わずか1%以下” なのだそう。

(参考 文献:『平均思考は捨てなさい 出る杭を伸ばす個の科学』)

 

つまり、です。

 

「社会の常識」「世間のルール」といった “幻想” を押し付けられているからこそ、人生がハード モード化してしまうのですね。

 

…さぁ、ご自身の言動を思い返してみてください。

 

「〜しなければいけない」という考えに縛られ、心苦しい窮屈(きゅうくつ)な日々を過ごしていないでしょうか?

 

「〜すべき」「〜しなきゃダメ」といった責任・義務に囚われ、鬱々(うつうつ)とした毎日を送っていませんか?

 

といのも、心理学の研究によると、義務感や責任感などをもとに行動する人ほど、幸福度がダウンしやすいのだそう。

(参考 文献:『「幸せでお金を買う」5つの授業』)

 

かんたんにいうと、世間体や他人の顔色を気にする人ほど、かえって無気力で不幸な人生を送りやすくなるのですね。

 

つまり、わたしたちは「普通」に縛られる生き方を諦めたとき、はじめて ”正しい人生の方向“ に向かえるようになる。

 

たとえるなら、世間の常識や社会の束縛から解放されることは、無気力から卒業する “脱出ポット” を手にするようなもの。

 

なので、あなたが「普通の人生」を諦められた瞬間から、生きるのがグッと楽になるはずですよ。

 

…ちなみに、ですが。

 

じつは、仏教では「諦めること=明らかに見る」と考えられており、真理を見極めることが「あきらめる」なのだそう。

 

ひとことでいうと、目のまえの問題を “客観的に” 分析することが、あなた自身の人生を「諦める」なのですね。

 

【事実】価値観の明確化=無気力な人生から脱出!

 

そこで、です。

 

あなた自身の「大切な価値観」を明らかにすることが、無気力で身動きの取れない毎日から抜け出す “起死 回生の一手” に。

 

「普通」を手放した後で必要なのは、あなただけの ”人生の意義“ を見出すことにアリ。

 

…ここで1つ、あなたに質問させてください。

 

あなたは、心の底から叶えたいと思えるような「人生の意味」や「生きる目標」を お持ちですか?

 

あるいは、生涯をかけて追い求めたいと感じる「大切な価値観」や「将来の夢」があるでしょうか?

 

というのも、心理学の研究によると、生きる意義を明確化できている人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎精神的なメリット

  • 幸福感がアップ
  • 共感スキルが改善
  • 無気力 傾向が改善
  • 恐怖、不安感が減少

 

  • ネガティブ思考が改善
  • ストレス抵抗力がアップ
  • 良い対人 関係を築きやすくなる
  • 過去のトラウマを乗り越えられるようになる…など

 

▶︎身体的なメリット

  • 免疫力がアップ
  • 睡眠の質が改善
  • 抗 炎症作用が改善
  • ナチュラルキラー細胞が活発化…など

 

▶︎職業的なメリット

  • 病欠率が改善
  • 将来的な年収がアップ
  • 長期的な貯蓄率がアップ
  • 仕事キャリアで成功しやすくなる…など

(参考 文献:『目的の力ー幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『最高の体調 ACTIVE HEALTH』)

 

むー
むー

まとめると、人生の目的を明確にできている人ほど、心身の健康・キャリア選択・人間 関係すべてに好影響アリなのです!

 

たとえるなら、あなただけの生きる目標を把握することは、人生の行き先を示す “道しるべ” を手に入れるようなもの。

 

「どこに進めばいいか?」を明らかにする “コンパス” があれば、道に迷わずに済みそうですよね。

 

なので、科学的な根拠をもとにハッキリ言えます。

 

「もう、生きるのを諦めたい…」を解消するキーワードは、あなただけの『人生の意義』を明確化することにアリだと。

 

【科学が実証】無気力な人生は『自己 受容』で克服⁉︎

 

とはいえ、↓以下のような意見もあるかもしれません。

 

人生に悩む男性
人生に悩む男性

「①普通の人生=諦めたほうがいい ②対策=価値観の明確化」ってことは理解できた、けど。。

…でも、厳しい現実に打ちのめされたとき、どう対処すればいいのか…正直、仕事も人生も行き詰まってる感あるし。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、人生を諦めたいほどの不幸に見舞われたとき、どうすればいいか分からなくなりますよね。

 

そこでオススメなのが、理不尽に抗(あらが)うことをやめて、ありのままを受け入れる『自己 受容』を実践すること。

 

あるがままの人生を認める『セルフ コンパッション』の実行が、目のまえの苦しみを乗り越える “打開の一手” に。

 

…ここで1つ、ご自身について振り返ってみてください。

 

人生の不条理や不公平に見舞われたとき、虚しさとともに「生きる希望」を見失うことがないでしょうか?

 

大切な人や愛する家族を亡くしたとき、心の底で「もう、どうでもいいや…」とヤケになることがありませんか?

 

ここだけの話、、無気力な人生に陥ってしまう原因の1つは、ありのままの現実を受け止められないことにアリ。

 

その証拠に、心理学の研究によると、そのままの自分を受け入れられない人ほど、↓以下のデメリットを受ける傾向に。

 

▶︎精神的なデメリット

  • 幸福度がダウン
  • 自制心がダウン
  • 共感力がダウン
  • 自意識 過剰が悪化

 

  • 衝動的な言動が悪化
  • マイナス思考が悪化
  • 不安感や恐怖心が悪化
  • ストレス抵抗力が悪化

 

  • 無気力になりやすくなる
  • 学習(仕事)の成績がダウン
  • 自己コントロール感がダウン

 

  • 逆境を乗り越えられなくなる
  • 「成長に繋がる努力」を放棄しがちに
  • 自己 否定や自己 嫌悪に陥りやすくなる…など

(参考 文献:『スタンフォードの自分を変える教室』『insight(インサイト)ーいまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己 認識の力』『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』)

 

むー
むー

まとめると、ありのままを認められない人ほど、かえってメンタルが悪化し、人生の困難に打ち負かされやすいのです。。

 

たとえるなら、あるがままを受け止められずにいることは、愛する我が子を “暴力” で傷つけるようなもの。

 

じつは、べつの研究データによると、厳しく自己 批判しがちな人ほど、かえって自暴 自棄に陥りやすくなるのだそう。

(参考 文献:『スタンフォードの自分を変える教室』)

 

専門的に『どうにでもなれ効果』と呼ばれる心理ですね。

 

分かりやすくいうと、自分を責めて「自責の念」に囚われてしまうほど、チャレンジも成長もない人生を送ることに。。

 

なので、80万件 以上の研究データが示すとおり、厳しい人生を勝ち抜けるのは「自分に優しくできる人」。

 

…さぁ、想像してみてください。

 

心からの親友が人生を諦めようとしているとき、あなたは どんな「思いやりの言葉」をかけてあげますか?

 

あなたの友だちが絶望して苦しんでいるとき、どのような「優しい接し方」が考えられるでしょうか?

 

断言できます。

 

人生を諦めたくなったときこそ、そのままの自分を受け入れる『自己 受容』を実践するのが吉ですよ。

 

【結論】人生=諦めた人が勝ち!→無気力な生き方から卒業するたった1つの対策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

ここまで話を聞いてくださって、本当にありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおり。

 

▶︎無気力な人生から抜け出すには?

  • 「普通の人生=諦める」でOK
  • 『価値観の明確化』の実行
  • 『自己 受容』でストレス対策

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、生理 心理学の研究から「絶望を抱え込むるデメリット」について。

 

研究データによると、絶望感や無意味さといったストレスを抱え続けると、↓以下のデメリットを受けやすくなる傾向に。

 

▶︎メンタルへの悪影響

  • 幸福度がダウン
  • 不安、恐怖感が悪化
  • 問題 解決力がダウン

 

  • ネガティブ思考が悪化
  • モチベーションが悪化
  • 決断力・判断力が悪化

 

  • 記憶力・思考力が悪化
  • ストレス抵抗力が悪化
  • 自信(自尊心)がダウン…など

 

▶︎フィジカルへの悪影響

  • 免疫力が低下
  • 睡眠の質が悪化
  • 細胞の老化が進行
  • 短命になりやすくなる…など

(参考 文献:『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『生理心理学 第2版 脳のはたらきから見た心の世界』『オプティミストはなぜ成功するか』)

 

専門的に『学習性 無力感』と呼ばれる心理ですね。

 

たとえるなら、人生の絶望から抜け出せなくなることは、あなたを不運にする “疫病神” を招き入れるようなもの。

 

「失業した」「大切な人を亡くした」といった喪失感・絶望感から立ち直れなくなるほど、不幸を強制されてしまうのです。

 

【無料プレゼントあり】人生の苦しみから【科学で脱却】

 

そこで、です。

 

ここからが、今回の本題。

 

↓以下の記事では、絶望の人生から卒業すべく「不幸な生き方を回避するには?」について、科学データありで解説。

 

コッソリ暴露すると、、不幸に見舞われやすいかどうかは、本人の性格・行動・考え方などに影響されることが証明 済み。

 

とくに、ストレス フルな毎日を過ごしている人ほど、取り返しのつかない不運に遭いやすくなる…と確認されています。

 

そこで、あなたの未来を180度 変える「絶望から抜け出す科学的なストレス対策」についてのnoteも、あわせて紹介。

 

そして、あなたに1つ良い知らせが。

 

ここまで話を聴いてくれた あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料 公開でプレゼントしちゃいます。

 

35以上の参考 文献と科学データをもとに お話していきますから、情報の信用性+安心感については間違いなく保証できます。

 

もしも、本noteに1つだけデメリットがあるとしたら、科学的な内容が「難しく、分かりにくい」という点かもしれません。

 

けれど、心配しなくてOK。

 

中学1年生でも完ぺきに理解できるように、わたしが「分かりやすく」かつ「簡単に」解説していきますから、大丈夫です。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

生き地獄(じごく)のような一生を強要されるだなんて、あまりにも人生が理不尽で不公平だと思いませんか?

 

反対に、未来を「あなた自身のチカラ」で変えられるとしたら…どれほど生きづらさから解放されることか。。

そう思いませんか?

 

ここだけの話、、苦痛な生き方から卒業できている人は みんな、自分だけの「処世術」を身につけているもの

 

【警告】「精神的なストレス」から脱却できずにいると…

 

漠然とした不安や寝るときの恐怖を取りのぞくには、あなた自身の手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

そして、ご注意ください。

 

じつは、心理学の研究によると、ストレスを解消できずにいると、悪徳 宗教や詐欺などにダマされやすくなるのだそう。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、ネガティブな生き方から脱却することは、あなたの命+お金を保護してくれる “守り神” を味方にするようなもの。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは万が一にもありませんから、どうか ご安心くださいね。

 

もちろん、決断するのは「あなた自身」です。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

ここまで話を聞いてくださった あなたは、すでに「幸せな人生」への階段を1歩、2歩も登った先にいるはず。

 

②進捗

 

せっかく進み始めた足を止めて “スタート地点” に戻るだなんて、もったいない。

 

未来を変えるチャンスを棒に振るだなんて…あまりにも、もったいなさ過ぎる。

 

…そう感じませんか?

 

このさきの将来を明るくできるかどうかは、すべて今この瞬間の『あなたの選択しだい』。

 

わたしと一緒に、絶望の人生から脱却していきませんか?

 

(リンク)

 

たった7分 以下でササっと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました