【不平等】人生=親ガチャで決まる?苦しみの連鎖から脱する方法を【科学データありで解説】

生きてても苦しいだけ…

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

人生に悩む男性
人生に悩む男性

はぁ…生きるのが辛い。。やっぱり世の中は「運がすべて」なんだろうなぁ。。

親ガチャでハズレくじを引いたばっかりに、人生が超ハードモード…世界は不平等で不公平だよ。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 人生は親ガチャが全てなのか?→ハズレくじ対策は『外部 統制型』にカギ⁉︎
  • あなたの運命を好転させる方法を【科学的に解説】※詳細は記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【不平等】人生=親ガチャで決まる?苦しみの連鎖から脱する方法を【科学データありで解説】

【残酷】人生は親ガチャが全て?→SSRを引けなかった時の対策は『外部統制型』にアリ⁉︎

 

【必読】当記事では、あなたの疑問をキッチリ解消すべく、科学データをもとに解説していきます。

 

だいじょうぶ。
あなたの不満や疑念は、きっと晴らせますから。

 

わたしと一緒に、解決していきましょうね。

 

 

さて、さきに結論ですが「生きることは不公平…人生は親ガチャで決まるんだ…」を抜け出すカギは、『他責 思考』

 

「ガチャで外れくじを引いたから、どうせ挽回 不能だし…」という他責の考えを払拭することが、問題 解決の第一歩です。

 

とはいえ、↓以下のような反論もあるかもしれません。

 

苦しむ男の人
苦しむ男の人

いやいや…ダメ親のもとに生まれたら、メンタルも病みやすいうえに犯罪にも走りやすくなるって聞くし。。

結局、やっぱり “カエルの子はカエル” なんだよ…IQ(知能)の高い医者の子供は、幸せな医者になれんるだろうし。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、親のレベルせいで人生がハードモードになるのは、まぎれもない事実ですよね。

 

「不平等だ!」と思いますし、不公平な世の中に憤(いきどお)ることもあるでしょう。

 

分かります。

かつて、わたしが大病を患(わずら)ったときも、じぶんの人生を「なんて不公平なんだ…」と心から憎みましたから。

 

「じぶんの意思で家庭 環境を選んだわけじゃないのに、こんな仕打ちを受けるなんて間違ってる…!」といったように。

 

きっと、あなたも「何かしらの不平等・不公平」にブチ当たっているのでしょう。

 

となれば、「人生=親ガチャで決まる」という発想に至っても、けっして不思議じゃないですよね。

 

…しかし、です。

 

じつは、心理学の研究によると、他人や社会に責任を求めがちな「他責 思考」の人ほど、貧困から抜け出せなくなる傾向に。

(参考 文献:『性格スキルー人生を決める5つの能力』『MIND OVER MONER 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の事実』)

 

専門的に『外部 統制型』と呼ばれる心理ですね。

 

反対に、じぶんで責任を負おうとする「自責 思考」の人ほど、貧しい環境から脱出しやすくなると証明されています。

 

分かりやすくいうと、「親ガチャなんて関係ねぇ!」と捉えるられる人ほど、裕福で幸せな人生を送りやすくなるのですね。

 

【科学が証明】他人との比較=幸福度を下げる “悪手” ⁉︎

 

たしかに、いま思うと「辛い人生=親ガチャのせい」と考えていた頃の わたしは、仕事もプライベートも悲惨でした。

 

…しかし、です。

 

「人生=ガチャで決まる」と捉えていたら、困難を乗り越える努力もしませんから、現状が改善される見込みはゼロ。

 

おまけに、社会や家庭 環境への不満を抱えながら、他人と比べて一喜 一憂してしまい、幸せすら感じられなくなりますよね。

 

…かつての わたしが、まさに「不幸のド真ん中」にいたように。

 

その証拠に、心理学の研究によると、他人との比較をしがちな人ほど、幸福感が下がって仕事(学習)成績も悪化するのだそう。

(参考 文献:『新編 社会心理学 改訂版』『事実はなぜ人の意見を変えられないのか』)

 

つまり、です。

 

「親ガチャでハズレたから…」と考えているうちは、わたしたち人間は幸せになれず、人生も上手くいかないということ。

 

研究データが示すとおり、コントロール不能なものに焦点を当て、恵まれた人と比べることは、メンタルを悪化させるだけ。

 

たとえるなら、「人生=ガチャで決まる」という考えに染まることは、人生を台無しにする “悪魔のささやき” を聞くようなもの。

 

…ここで1つ、思い返してみてください。

 

学生のころはイケイケだった優等生の友だちが、社会に出たとたんパッとしなくなった…というケースがなかったかと。

 

あるいは、教室の隅で過ごしてるような陰キャだった人が、久しぶりに会ったら心から人生を楽しんでいた…など。

 

 “人生万事、塞翁が馬” というコトバにもあるとおり、わたしたちの一生は「ハズレくじが当たりに転ずることもある」。

 

反対に、恵まれた家庭で生まれた人たちが、散財やドラッグなどにハマってしまい、アタリを外れにする可能性もアリ。

 

 “禍福は、糾える縄のごとし” ですね。

 

▶︎人生万事、塞翁が馬
▶︎禍福は、糾える縄のごとし
→ともに「良いことが悪いことに変わることもあるよね。んで、その逆もあるよね」という考えを表す ことわざ。

 

【残酷な事実】昔は「現代よりも不平等」だった⁉︎

 

ちなみに、ですが。。

 

「たまたま悪い環境で生まれただけで、人生が決まるなんてオカシイ…」という考えのもと、↓以下の社会ルールが作られました。

 

▶︎基本的 人権

→「みんなが生きやすくなるために、生まれや育ちで差別するのは止めようね」という考え。

 

▶︎各種の社会 保障

→「人生はリスクだらけだから、みんなで少しずつお金を出し合って備えよう」というシステム。

 

▶︎社会 保障の参考例【6つ】

  • 生活 保護=貧困リスクへの対策
  • 損害 保険=事故リスクへの対処
  • 健康 保険=疾病リスクへの備え
  • 失業 保険=退職リスクへの施策
  • 育児 保険=子育てリスクへの準備
  • 年金 制度=長生きリスクへの保険…など

 

↑上記のような制度があるおかげで、万が一に不幸・不運に見舞われたとしても、あるていどリスク回避が可能になりましたね。

 

…ここで1つ、想像してみてください。

 

かつて、近代の「福祉 国家」ができる以前の社会では、いまよりずっと “不平等” で “不公平” でした。

 

なんの努力もしてない貴族たちが、わたしたち市民を奴隷のように働かせて、餓死しても責任を取ってくれる人は皆無。

 

おまけに、中世のヨーロッパでは奴隷 同士の殺し合いが、コロッセオにて「エンターテインメント」として行われていた。

 

…以上の点を考えると、現代は「かつての社会よりも、ずっとマシなほう」だと思えませんか?

 

「人生=ガチャで決まる」は現実の一面だとしても、わたしもあなたも、奴隷のように働かされて殺されることは無いはず。

 

むー
むー

以上の客観的な事実を知ってから、わたしは自分に降りかかる不幸を「この程度で済んで良かった…」と思えるように!

 

もちろん、わたしは あなたを説得・説教したいわけじゃありません。

 

ただシンプルに、現実的に「人生=ガチャで決まるとは限らない」と指摘したいだけ。

 

親ガチャに囚われる人生も、みずから可能性を切り開く人生も、どちらも好きなように選ぶのがいいと思います。

 

「いま、この瞬間の選択・行動」だけは、わたしたち現代人に保障されているのですから。

 

【結論】人生=親ガチャは関係ナシ⁉︎あなたの運命を好転させるたった1つの方法を【科学で解説】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回は「人生=ガチャで決まる」は事実だけど、かつての社会より現代は ずっとマシなほう…という話でした。

 

とはいえ、あなたは「IQ(頭の良さ)は遺伝で決まるし、やっぱり親ガチャは重要な気が…」と感じるかもしれません。

 

たしかに、いまだに世の中では「たくさんの不平等・不公平」が蔓延(はびこ)っているのも真実。

 

…ほんとうに、悲しいことですが。

 

となれば、「人生=ガチャで決まる」と考えても、無理ない話かもしれません。

 

【無料プレゼント】ガチャで決まる人生を【科学で変える】

 

…そこで、です。

 

ここからが、もっとも重要な本題。

 

↓以下の記事では、ツラい現状から抜け出すべく「幸運を掴む方法とは?」について、科学データありで解説しています。

 

驚くことに、不運や不幸に見舞われやすいかどうかは、本人の性格・行動・思考に影響されることが証明 済みなのだそう。

 

また、あなたの人生を成功に導く「ネガティブ思考への対策」や「IQ(知能)の真実」についてのnoteも、あわせて紹介。

 

そして、ここまで話を聴きすすめてくれた あなたにだけ、特別に「もっとも重要な冒頭 部分」を0円でプレゼント

 

32を超える文献と科学データをもとに お話していきますので、情報の信頼性+安定感についてはバッチリ保証できますよ。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

「人生=親ガチャで決まる」から抜け出せない一生なんて、あまりにも苦し過ぎると思いませんか?

 

反対に、あなた自身のチカラで「当たりガチャ」を引けるようになったら、どれだけ生きるのがラクになることか。

 

…そう感じませんか?

 

たとえるなら、「ガチャ思考の罠」から抜け出すことは、あなたの手で人生のハンドルを握り直すようなもの。

 

ここだけの話、、ツラいだけの生き方から抜け出せている人は全員、じぶんだけの「処世術」を確保しているものです。

 

【危険】「人生への不満」を抱え込む人の末路…

 

漠然とした不安や寝る前の恐怖を払拭するには、あなた自身で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

各種の科学データを根拠に、断言できます。

 

親ガチャに縛られる人生は、ぜったいに克服できると。

 

そして、ご注意ください。

 

じつは、心理学の研究によると、精神的なストレスを解消できずにいる人ほど、新興 宗教や詐欺などに騙されやすい傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、ガチャ思考やマイナス思考を払拭することは、あなたの命を護ってくれる “守り神” を味方に付けるようなもの。

 

もちろん、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは、万が一にもありません

どうか、ご安心くださいね。

 

さぁ、決断するのは「あなた自身」。

 

このさきの人生を変えられるかどうかは、いまこの瞬間の『あなたの行動』にかかっています。

 

わたしと一緒に、あなただけの「前向きな人生」を見つけていきませんか?

 

(リンク)

 

たった7分 以下でササっと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました