【もうダメ】人生の大失敗から立ち直るには?→科学的な対策2選を【エビデンスありで解説】

このさきの人生どうすれば…

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

人生に悩む男性
人生に悩む男性

人生 終わった…取り返しのつかない大失敗をしてしまった。。

「過去の失敗は生きる糧(かて)になる」なんて、しょせんキレイごとだよ…もう、立ち直れない。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【科学が証明】人生の大失敗=再起不能?→『成長マインドセット』に答えアリ⁉︎
  • あなたの運命を変える たった1つの対策法を【科学で紹介】※詳細は記事の後半

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【もうダメ】人生の大失敗から立ち直るには?→科学的な対策2選を【エビデンスありで解説】

【科学が証明】人生の大失敗=再起不能か?→打開のカギは『成長マインドセット』にアリ⁉︎

 

必読】本サイトでは、あなたの絶望や不安をスッキリ解消すべく、科学データをもとに解説していきます。

 

だいじょうぶ。

あなたの苦しみや恐怖は、きっと乗り越えられるはず。

 

わたしと一緒に、人生の苦痛を克服していきましょう。

 

さて、さきに結論ですが「とんでもない大失敗をしてしまった…」から抜け出すカギは、『成長マインドセット』

 

↓以下のような「成長を志すメンタル」へと切り替えることが、過去の失敗から脱出するための “さいしょの一歩” に。

 

「失敗しても、きっと人生の糧(かて)にできるはず!」
「たとえ人生でミスしても、改善+努力で取り返せるはずだ!」

 

…反対に、手痛い失敗を「リカバリー不能な躓(つまず)き」と考えることは、人生をオワコン化させる “悪手” 。

 

というのも、心理学の研究によると、失敗=取り返しがつかないと解釈しがちな人ほど、↓以下のデメリットを受ける傾向に。

 

▶︎心理的なデメリット

  • 忍耐力がダウン
  • 責任 逃れが悪化
  • 対人 関係が悪化
  • IQ(知能)がダウン

 

  • 自発的に学ばなくなる
  • 好奇心や向学心がダウン
  • 精神的に打たれ弱くなる
  • 学習(仕事)成績がダウン

 

  • 完璧 主義に陥りやすくなる
  • 他責 思考に陥りやすくなる
  • 逆境を乗り越えられなくなる
  • チャレンジ精神が損なわれる

 

  • 不正や隠ぺいで逃れようとする
  • 批判・非難に耐えられなくなる
  • 自己 効力感(≒ 自信)がダウン

 

  • 抑うつ気分やマイナス思考が悪化
  • 恨みや復讐心に囚われやすくなる
  • 他者への思いやりを持ちづらくなる…など

(参考 文献:『「やればできる!」の研究 能力を開花させるマインドセットの力』)

 

むー
むー

まとめると、大きなミス=人生 終了と解釈しがちな人ほど、メンタルが悪化し、逆境や困難から立ち上がれなくなるのですね。。

 

専門的に『固定マインドセット』と呼ばれる心理 傾向です。

 

分かりやすくいうと、人生の痛手を「取り返しのつかないミス」と考えがちなほど、かえって苦難を乗り越えられなくなる。

 

反対に、人生の失敗を「学びの機会」「飛躍のチャンス」と捉えられる人ほど、↑上記すべてがメリットへ転ずるのだそう。

 

専門的に『成長マインドセット』と言われる心理ですね。

 

たとえるなら、困難や苦痛をポジティブに解釈し直すことは、黒いオセロの碁石を “白” に ひっくり返すようなもの。

 

 “禍福は、あざなえる縄のごとし” とも言われるように、失敗した経験のなかにも「小さな成功」が見つけられるはず。

 

…さぁ、冷静に振り返ってみてください。

 

あなたが体験した大失敗のなかに、明るい未来につながるような「学びの機会」はありませんでしたか?

 

あるいは、苦しみの最中(さなか)にある今こそ、後悔のかにポジティブな面を見つけられないでしょうか?

 

【科学が証明】「他人の失敗=どうでもいい」が人の本心⁉︎

 

ちなみに、もう1点。

 

大失敗したときほど「他人から責められること」を恐れたり、あるいは「ほかの人からの非難」に怯えがちですよね。

 

↓以下のようなイメージで。

 

「他人に迷惑をかけるようなミスをするんじゃない!」
「本当に、取り返しのつかないことをしてくれたな…!」

 

…しかし、です。

 

じつは、認知 心理学の研究によると、わたしたちは「自分のミス」を “2.5倍” も過剰に気にしがちなのだそう。

(参考 文献:『その科学が成功を決める』)

 

専門的に『スポットライト効果』とか『焦点化 効果』などと呼ばれる心理ですね。

 

分かりやすくいうと、あなた自身が気にしているほど、他人は「あなたが起こした失敗」に注目していない

 

むしろ、他人事のように「へー、そうなんだ」「ふーん、そんなことがあったんだ」くらいにしか思っていません。

 

なので、大丈夫。

 

かりに、人生で大ポカして落ち込んでいたとしても、あなたの周りの人は「さほど問題視していない」はずですから。

 

他人の視線を気にすることなく、あなた人生を逆転させる『成長マインドセット』を身につけていきましょうね。

 

【危険】失敗から立ち直れない原因=『反芻 思考』にアリ⁉︎

 

とはいえ、↓以下のような反論もあるかもですね。

 

苦しむ女の人
苦しむ女の人

「大失敗=人生 終わり」っていう考え方がダメなのは理解できた、けど。。

…でも、朝も夜も「過去の失敗」が頭を過ぎってツラいのよ…後悔に苛(さいな)まれて、毎日が苦しいわ。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、いきなり「人生の失敗=気にするな」と言われても、感情の整理が追い付きませんよね。

 

「大失敗したこと」は事実ですから、頭のなかで何度も反省してしまうのも…止むなしかも。

 

…しかし、です。

 

ただ一方で、脳内 反省会を くり返すことが原因で、失敗から立ち直れなくなっている可能性も…あると思いませんか?

 

その証拠に、心理学の研究によると、頭の中でマイナス思考を反復しがちな人ほど、↓以下のデメリットを受ける傾向に。

 

▶︎メンタル面のデメリット

  • 社交力が悪化
  • 抑うつ気分が悪化
  • 不安、焦燥感が悪化
  • 生活の満足度が悪化

 

  • ストレス抵抗力が悪化
  • 人生の幸福度がダウン
  • 自尊心(自信)がダウン
  • 人生のコントロール感がダウン…など

 

▶︎生活面のデメリット

  • 睡眠の質が悪化
  • 対人 関係が悪化
  • 問題 解決スキルがダウン
  • 仕事(学習)成績がダウン…など

(参考文献:『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』『insight(インサイト)ーいまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己 認識の力』)

 

むー
むー

まとめると、自己 批判や自己 嫌悪を くり返しがちな人ほど、心身ともに悪化し、人間 関係や仕事キャリアにも悪影響が。。

 

専門的に『反復 思考』とか『反芻(はんすう)思考』などと呼ばれる心理 傾向。

 

たとえるなら、自己 否定や自責の念に囚われることは、あなたを24時間ずっと苦しめる “害虫” を脳内に飼うようなもの。

 

なので、断言できます。

 

人生の大失敗から抜け出せなくなる原因の1つは、あなたの脳内で くり返される『反復 思考』が “元凶” なのだと。

 

そして、失敗から立ち上がるキーワードは、現在の後悔や苦悩を受け入れる『成長マインドセット』にアリですよ。

 

【まとめ】人生の大失敗は克服できる⁉︎→絶望から立ち直るたった1つの打開策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

ここまで話を聞いてくださって、本当にありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎大失敗を乗り切る方法とは?

  • 『固定マインドセット』の解除
  • 『反芻(はんすう)思考』の回避

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、わたしの個人的な話を。

 

ここだけの話ですが、、かつて わたしは大病をわずらった結果、新卒で入社した会社を「わずか3ヶ月」で退職しました。

 

早期 退職=再就職は難しいと言われる日本の雇用 環境ですから、絶望とともに「あぁ、人生 終わった…」と感じたもの。

 

そして、現在(2021年)。

 

病気からは完全に回復し、人生の大失敗とも呼べる「新卒の早期 退職」を乗り越え、いまは個人でビジネスをしています。

 

3年にわたる闘病 生活から抜け出して思うのは、けっこう「人生は何とかなる」ということ。

 

そして、人生の大失敗から立ち直るには、根拠のある「科学的な対策」を学ぶことが、最短ルートになる可能性“大”

 

…さぁ、頭のなかで思い浮かべてみてください。

 

一方には、このさき40年 以上も「過去の失敗」を引きずり、コンプレックスに苦しみ続ける “絶望的な未来” が。

 

もう片方には、科学的なノウハウを駆使(くし)しつつ、あなただけ人生を切り開く “希望ある未来” が。

 

あなたは、どちらの道を選びたいですか?

 

【0円でプレゼント】人生の苦痛を【科学で乗り切れ!】

 

そこで、です。

 

ここから先が、当記事のメインテーマ。

 

↓以下の記事では、苦しい人生から脱出すべく「幸運を掴む方法とは?」について、科学データありで解説していきます。

 

ここだけの話、、不幸な運命を引き寄せてしまうどうかは、当人の性格・行動・考え方に影響されることが証明 済み。

 

そこで、あなたの未来を変える「絶望から抜け出す科学的なストレス対策法」についてのnoteも、あわせて紹介です。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料でプレゼント

 

33を超える文献と科学データをもとに お話していきますから、情報の信用性+信頼感についてはバッチリ保証できますよ。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

「罰ゲームのような人生」を克服できないままの一生なんて、あまりにも苦し過ぎると思いませんか?

 

反対に、このさきの将来を「あなた自身のチカラ」で変えられるなら、どれだけ生きやすくことか…とも感じませんか?

 

ここだけの話、、ツラい生き方から卒業できている人は全員、じぶんだけの「処世術」を身に付けていますよ。

 

【危険】「精神的なストレス」を抱え続ける末路とは…

 

漠然とした不安や寝る前の恐怖を解消するには、あなた自身の手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

そして、お気をつけください。

 

じつは、心理学の研究によると、精神的なストレスを解消できずにいると、新興 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、悲観的な人生観を払拭することは、あなたの命を24時間ずっと護る “守り神” を味方にするようなものです。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは万が一にもありませんから、どうか ご安心くださいね。

 

もちろん、決断するのは「あなた自身」。

 

ここまで、話を聞いてくださった あなたは、すでに幸福な人生への階段を1歩、2歩も登った先にいるはず。

 

③進捗

 

…さぁ、冷静に考えてみてください。

 

せっかく歩み始めた足を止めて “ふり出し” に戻るなんて、、あまりにも もったいないと思いませんか?

 

このさきの運命を明るくできるかどうかは、すべて今この瞬間の『あなた自身の選択しだい』ですよ。

 

(リンク)

 

たった7分 以下でササっと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました