【真実】人生の虚無感から抜け出すには?空虚さの原因+対策2選で【エビデンスを基に解決】

もうこれ以上苦しむのは嫌だ…

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

苦しむ男の人
苦しむ男の人

生きるのが虚しい…虚無感に苛(さいな)まれる毎日から脱出したい。。

…でも、この空虚さを解消させるには どうすれば…正直、なにが原因なのかも分からないし。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【危険】人生の虚無感を解消できずにいると…→打開策は『原因の明確化』にアリ⁉︎
  • あなたの未来を180度 変える対策法を【科学的に紹介】※詳しくは記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【真実】人生の虚無感から抜け出すには?空虚さの原因+対策2選で【エビデンスを基に解決】   

【危険】人生の虚無感を解消できずにいると…→打開策は『原因の明確化』⁉︎【科学で解説】

 

必見】当記事では、あなたの絶望や虚しさをスッキリ解消すべく、科学的なエビデンスをもとに解説していきます。

 

きっと、だいじょうぶ。

あなたの苦しみや虚無感は、きっと晴らしていけますから。

 

わたしと一緒に、人生の空虚さを断ち切っていきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「虚無感がヒドすぎて、生きる意義を見出せない…」を解決するポイントは、『原因の明確化』

 

「なぜ、人生に空虚さを感じるのか?」を明らかにすることが、あなたの虚無感を解消させる “さいしょの一歩” に。

 

というのも、心理学の研究によると、問題点 “客観的に” を自覚できる人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎メンタル面のメリット

  • マイナス思考が改善
  • 不安や恐怖心が改善
  • 人生の満足度がアップ
  • ストレス抵抗力がアップ
  • 問題 解決スキルがアップ…など

(参考 文献:『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』『スタンフォードのストレスを力に変える教室』『ストレスの脳科学 予防のヒントが見えてくる』)

 

むー
むー

まとめると、懸念点を明確化できる人ほど、メンタルが安定し、不安や心配ごとに囚われにくくなるのですね!

 

たとえるなら、原因を把握しないまま「人生の空虚さ」に立ち向かうことは、姿の見えない お化けを相手にするようなもの。

 

研究データが示すとおり、わたしたち人間にとって「説明できない」という現実は、かなりの苦痛なのだそう。

 

…さぁ、ご自身のことを振り返ってみてください。

 

↓以下のような「漠然とした不安」を抱え、苦しみを “言語化“ できないまま、空虚な毎日を過ごしていないかと。

 

悩み多き男性
悩み多き男性

はぁ…うまくコトバにできないけど、なんとなく生きるのがツラい。。

心にポッカリ穴が空いたような感じがする、けど…でも、どうして虚無感を覚えるのか、説明できなくて。。

 

苦しむ女の人
苦しむ女の人

なにが原因なのか分からないから、不快なモヤモヤが解消できない。。

なんか、こう…ただ毎日が虚しいだけで、どう対処すればいいかも不明だし…すべてが無意味に感じるのよね。。

 

断言できます。

 

 “幽霊の正体 見たり、枯れ尾花” とも言われるように、まずは「なにが原因なのか?」を明確にすることが先決ですよ。

 

【科学が証明】虚無感の正体=脳の「喪失感」にアリ⁉︎

 

ここだけの話ですが、、人生に虚無感を覚える代表的な原因は、大きく↓以下の4点に分けられます。

 

▶︎「虚しさ」を感じる【4つの代表例】

  • 人生の目標が失われたとき
  • 自信(自尊心)を喪失したとき
  • 「他人との繋がり」に欠けるとき
  • 「強烈なトラウマ」を経験したとき…など

 

以上すべてに共通するキーワードは、脳科学の観点から見たときの「喪失感」にあります。

 

じつは、脳科学の研究によると、大切なものを失ったときの感覚は、すべて『腹内側 前頭前野』にて処理されるのだそう。

(参考 文献:『目的の力ー幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』『社会脳科学の展望 脳から社会を見る』)

 

かんたんにいうと、人生の目的を失くしたとき+自信を喪失したとき、ともに「おなじ脳のエリア」が活動しているのです。

 

図解すると、↓以下の脳 領域ですね。

 

腹内側前頭前野の位置

 

だからこそ、愛するパートナーを失くしたときには、強い孤独感とともに「人生の虚しさ」を覚えてしまう傾向に。

 

また、受験や就活の失敗などで挫折し、セルフ イメージとしての「成功する自分像」を失くしたときも同様です。

 

ともに、なにかを失ったという「喪失感」が共通し、脳内では『腹内側 前頭前野』が機能 不全を起こしているはず。

 

つまり、です。

 

あなたが感じている「虚無感」の正体は、大切な何かを喪失したときの「腹内側 前頭前野の活動」に原因アリということ。

 

ひとことでいうと、わたしたちが「虚しさ」を覚えるのは、自分 自身の「アイデンティティの一部」を失くしたとき。

 

シンプルに、脳の観点から見ると「虚無感 ≒ 喪失感」ということになりますね。

 

【真実】現代人の9割が「人生の虚無感」に襲われがち⁉︎

 

ただ一方で、↓以下のような反論もあるかもしれません。

 

人生に悩む男性
人生に悩む男性

ちょっと難しいけど…まぁ、なんとなく「虚無感 ≒ 喪失感」だってことは理解できた、けど。。

…でも、ボクは「何かを喪失わけじゃない」し、それに「大切な人を失くした」わけでもないぞ…?

ただ、気づいたら「人生の虚しさ」を抱えてたってだけで。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、ふと気付いたときには「すでに、虚無感を覚えていた」という場合もあるかも。

 

しかし、です。

 

…ここで1つ、ご自身について思い返してみてください。

 

たとえば、あなたが虚無感に襲われるようになったとき、↓以下のように感じませんでしたか?

 

人生に悩む女性
人生に悩む女性

人間には「生きる意味」があると思ってたのに…ほかの生物と同じように「ただ生まれて、死んでいくだけの存在」だったなんて。。

人生にも、生きることにも価値はないのか…もう、すべてのことが無意味にしか思えないわ。。

 

↑上記には「①意味があると思い込んでた→②価値がないと知って喪失感を覚えた」という心理プロセスが見て取れますね。

 

分かりやすくいうと、さいしょから「ある」と思っていたものが、本当は「無い」のだと気づいてしまった…ということ。

 

たとえば、日本の「年金 問題」を見れば明らかなように、現在では「かつて通用した生き方」が失われていますよね。

 

生活面では「結婚して家庭を持てば幸せ」とも言えませんし、仕事面では「出世 or 大成すれば幸福」というわけでもない。

 

きっと、あなたも「不透明な将来」に不安を覚えたことがあるはず。
「こんなはずじゃなかった…」と苦しんだ経験があるはず。

 

また、わたしたち人類みなが目指していた「安全な生活」という目標は、豊かな現代では「すでに達成された目的」。

 

少なくとも、先進国に生きている わたしたちが「飢餓」に怯えることは少なく、捕食者に襲われることもないでしょう。

 

つまり、です。

 

人類の だれもが「持っているはず」だった目標が、現代に生きる わたしたちでは「失われている」ということ。

 

ひとことでいうと、現代のような「成熟した社会」で生きる人の9割は、生きる意味の喪失に苦しめられる危険“大”

 

かつての成長 時代とは裏腹に、人生の虚無感に襲われやすくなっているのが、わたしたちの生きる先進 社会なのですね。

 

【科学が実証】虚無感の解消=『人生の意義』を把握せよ⁉︎

 

そこで、です。

 

「虚無感の原因」が明確化できたら、あとは「新しい人生の目的」を立てなければ、虚しさからは抜け出せません。

 

「自分には、生きる意味があるんだ…!」という価値観の肯定をしないと、心にポッカリ空いた穴は埋められないからです。

 

さぁ、想像してみてください。

 

このさき45〜50年 以上にわたり、虚無感のよる絶望や苦しみ襲われつづける “真っ暗な未来” を。

 

無気力人生や生きることの無意味さに苛(さいな)まれ、投げやりなまま過ごしてしまう “苦痛の未来” を。

 

…そんな生活、あんまりだと思いませんか?

 

もちろん、ほかの人と会話を楽しんだり、しばらく休暇を設けるなどすれば、一時的に虚しさを解消できるかもしれません。

 

ほかには、瞑想や運動などのメンタルを安定させるエクササイズは、虚無感を和らげる効果があると示唆されています。

 

しかし、骨折した足を麻酔を打っても「短期的な効果」しかありません。

 

となれば、空虚さを生み出す「根本的な問題」を叩くのがオススメです。

 

なので、人生の虚無感から脱出するキーワードは、あなただけの「生きる意義」を見つけ出すことにアリだと言えます。

 

その証拠に、心理学の研究によると、人生の意味を明確化できている人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎精神的なメリット

  • 社交性がアップ
  • 共感力がアップ
  • マイナス思考が改善
  • 記憶力の低下が改善

 

  • 恐怖心や不安感が改善
  • モチベーションが改善
  • 思考、判断力がアップ
  • 注意、集中力がアップ

 

  • 人生の幸福度がアップ
  • ポジティブ気分が改善
  • ストレス抵抗力がアップ
  • 良い人間 関係を築きやすくなる…など

 

▶︎身体的なメリット

  • 免疫力がアップ
  • 抗 炎症作用が改善
  • 不眠になりづらくなる
  • ナチュラルキラー細胞が活性化…など

(参考 文献:『目的の力ー幸せに死ぬための「生き甲斐」の科学』『スタンフォードのストレスを力に変える教科書』『最高の体調 ACTIVE HEALTH』)

 

むー
むー

まとめると、生きる目的を自覚できている人ほど、精神的に安定し、不安や恐怖などのマイナス感情を払拭できる傾向に!

 

たとえるなら、あなただけの人生の意義を明らかにすることは、行き先を示してくれる “道しるべ” を手にするようなもの。

 

断言できます。

 

人生の虚無感を取り払う たった1つの打開策は、あなた自身の『大切な価値観』を把握することにアリだと。

 

【まとめ】人生の虚無感から卒業するには?→未来を変えるたった1つの打開策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

ここまで話を聞いてくださって、本当にありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおり。

 

▶︎なぜ虚無感を覚えるのか?

  • 「喪失感」が原因【腹内側 前頭前野に問題アリ】
  • 虚しさの克服法=人生の意義を明確化すること

 

ぜひ、ご参考ください。

 

ただ一方で、↓以下のような意見もあるかもですね。

 

不安を抱える女性
不安を抱える女性

新しく「自分だけの生きる目的」を見つけることが大切なのは分かった、けど。。

…でも、具体的に「何をすればいいか?」が分からないし…それと、私は今すぐにストレスから解放されたいわ。。

 

【無料プレゼント】人生の苦痛を【科学的に乗り越えよ!】

 

そこで、です。

 

…さぁ、ここからが本記事のメインテーマ。

 

↓以下の記事では、「人生の目的を見つけるには?」や「絶望を乗り越えるストレス対策法」を、科学データありで解説。

 

そして、ここまで話を聴きすすめてくれた あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を0円でプレゼント

 

32以上の参考 文献と科学的な研究をもとに解説していきますから、情報の信用性+安定感についてはバッチリ保証 済みです。

 

ここで1つ、イメージしてみてください。

 

あなた自身の「生きる目的」が分からないままの人生なんて、あまりにも苦痛で不安じゃないでしょうか?

 

反対に、あなただけの人生の意義が見つけられたら、どれだけ生きるのがラクになるだろう…とも感じませんか?

 

たとえるなら、あなたの生きる意味を掘り起こすことは、辛い現実を生き抜くうえでの “羅針盤” を手に入れるのと同義。

 

ここだけの話、、苦しい生き方から卒業している人は全員、みな一様に「じぶんだけの生きる意味」を把握していますよ。

 

【警告】「精神的な不安」を抱え込む末路…

 

漠然とした不安や恐怖心を取り除くには、あなた自身の手で「人生のハンドルを握ること」以外に、方法は無いのです。

 

そして、ご注意ください。

 

じつは、研究データによると、心理的なストレスを解消できずにいると、新興 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、生きる意味・人生の意義をハッキリさせることは、あなたの命+お金を守る “ガードマン” を雇うようなもの。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは、万が一にもありません

どうか、ご安心くださいね。

 

もちろん、決めるのは「あなた自身」。

 

このさきの人生を明るくできるどうかは、いまこの瞬間の『あなた自身の選択』にかかっていますよ。

 

わたしと一緒に、あなただけの「人生の意味」を探っていきませんか?

 

(リンク)

 

わずか6分でサクッと「人生の意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました