【科学が証明】期待しない人生=大正解の生き方⁉︎2つの対処法を【エビデンスありで解説】

苦しまずに済む方法は?

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

悩み多き男性
悩み多き男性

なんか、他人にも自分にも期待するほど、さらに苦しくなっていく気が。。

…ひょっとしたら、期待しない人生のほうが、楽に生きられるのかも…?

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 人生に期待しない生き方=幸せになれる唯一の方法⁉︎【苦痛の原因=引き算思考】
  • 不幸な未来を変える たった1つの対処法を【科学で紹介】※詳細は記事の後半

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【科学が証明】期待しない人生=大正解の生き方⁉︎2つの対処法を【エビデンスありで解説】

【真実】人生に期待しない生き方=幸せになれる唯一の打開策⁉︎【苦痛の原因=引き算思考】

 

【必見】当記事では、あなたの迷いや不安をスッキリ解消すべく、科学的なエビデンスをもとに解説していきます。

 

きっと、だいじょうぶ。
あなたの悩みや苦しみは、きっと晴らしていけますから。

 

わたしと一緒に、人生の不幸を回避していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「期待しない人生のほうが、楽に生きられる…?」を解決するキーワードは、『引き算 思考』

 

ここだけの話、、苦しい人生から抜け出せなくなる原因の1つは、理想と現実とのギャップを生む『引き算 思考』にアリ。

 

たとえば、なに1つ不自由のない「理想のキャリア」を想定する人ほど、↓以下のような “失望感” に見舞われやすい傾向に。

 

人生に悩む男性
人生に悩む男性

頭のなかの自分は「理想的な人生」を送ってるはずなのに…でも現実は、職場でミスして上司に怒られてばかり。。

ボクは、もっと良いキャリアを歩んでるはずなのに…どうして、何もかもうまくいかないんだ。。

 

↑上記を見れば分かるとおり、 “非” 現実的な期待を抱く人ほど、かえって「こんなはずじゃなかった…」と絶望しがち。

 

ひとことで言うと、さながら1人 相撲のように「裏切られた感」を悪化させてしまうのです。

 

その証拠に、心理学の研究によると、じぶんの人生に「過剰な期待」をする人ほど、↓以下のデメリットを受けやすい傾向に。

 

▶︎心理・生活面のデメリット

  • 幸福度がダウン
  • 問題 解決力がダウン
  • 目標の達成率がダウン
  • 自信(自尊心)が悪化

 

  • モチベーションが悪化
  • ネガティブ思考が悪化
  • 人生に絶望しやすくなる
  • 精神的に打たれ弱くなる

 

  • 忍耐力が身につかなくなる
  • 対人 関係が悪化しやすくなる
  • 不安や憂うつを感じやすくなる
  • 苦痛や困難を乗り越えられなくなる…など

 

▶︎仕事面のデメリット

  • 将来の収入がダウン
  • 昇進・昇給しにくくなる
  • 作業(学習)成績がダウン

 

  • 業務パフォーマンスがダウン
  • 仕事の挫折から立ち直れなくなる
  • キャリア選択に失敗しやすくなる…など

(参考 文献:『その科学が成功を決める』『ネガティブな感情が成功を呼ぶ』『スタンフォードの自分を変える教室』『成功が約束される選択の法則』)

 

むー
むー

まとめると、過度に「期待しすぎ」な人生を送る人ほど、メンタルの安定・人間 関係・仕事キャリアすべてに悪影響が。。

 

専門的に『偽りの希望シンドローム』と呼ばれる心理ですね。

 

たとえるなら、みずからの人生に過剰な期待を寄せることは、存在しない “幸せの青い鳥” を追い求めるようなもの。

 

永遠に手に入らない「100点 満点の人生」から引き算で考えていたら、現実を生きるのが苦しくなって当然…ですよね。

 

なので、断言できます。

 

過度な期待を寄せる『引き算 思考』を避けることだけが、あなたの幸福な人生を約束する たった1つの方法だと。

 

【断言】期待しない人生を生きるには?→『自己 受容』で解決⁉︎

 

とはいえ、↓以下のような意見もあるかもしれませんね。

 

苦しむ女の人
苦しむ女の人

「期待しない人生=幸せに生きられる方法」ってことは分かった、けど。。

…でも、私も人間だし「何も期待しない」ってのは無理があるよ…ブッダでもない限り、だれしも人生に希望を持つものじゃ。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、いくら「期待しない人生=幸せな生き方」と言われても、リアルに実践するのは難しいもの。

 

そこで、です。

 

科学的にオススメなのが、あるがままの現実を受け入れる『自己 受容』を実行すること。

 

目の前で起きることをジャッジすることなく、良いことも悪いことも含めて、ただ「ありのままに認める」のが吉です。

 

その証拠に、心理学の研究によると、そのままの人生を受け止められる人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎メンタル的なメリット

  • 自制心が改善
  • 衝動性が改善
  • やる気がアップ
  • 抑うつ気分が改善

 

  • マイナス思考が改善
  • 人生の幸福度がアップ
  • ストレス抵抗力が改善
  • 逆境を乗り越えやすくなる

 

  • 自己コントロール力がアップ
  • 自意識 過剰を防ぎやすくなる
  • 「成長に繋がる努力」をしやすくなる
  • 自己 否定や自己 卑下に陥りにくくなる

(参考 文献:『insight(インサイト)ーいまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己 認識の力』『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』『スタンフォードの自分を変える教室』)

 

むー
むー

まとめると、あるがままの自分を認められる人ほど、精神的に安定し、人生の困難に立ち向かえるようになるのですね!

 

たとえるなら、ありのままの現実を受け入れることは、人生という “川の流れ” に身を任せるようなものです。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

いっときの感情に揺さぶられない心が手に入るとしたら、どれだけメンタル的に安定した人生を生きられるかと。

 

他人の言動に一喜 一憂(いっき いちゆう)しない生き方にシフトできたら、どれほど気楽な毎日を過ごせるだろうかと。

 

科学的な根拠をもって、ハッキリと言えます。

 

幸せな「期待しない人生」を生きるための唯一のポイントは、目のまえにある現実をフラットに眺めることにアリですよ。

 

【まとめ】期待しない人生を生きるには?→不幸な生き方を避ける唯一の打開策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおり。

 

▶︎まとめ

  1. 人生に期待しない=科学的に大正解
  2. 期待せずに生きる方法=ありのままを受け入れること

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、心理学の研究から「人生の不運に見舞われやすい人の特徴」について。

 

研究 結果によると、ネガティブ思考やストレスを克服できずにいる人ほど、災難や不幸などに遭いやすくなるのだそう。

(参考 文献:『残酷すぎる成功法則ー9割間違える「その常識」を科学する』『科学が突き止めた「運のいい人」』『運のいい人の法則』)

 

…さぁ、ご自分の言動を思い返してみてください。

 

「他人への期待」や「人生の苦痛」に振り回され、思い通りにならない日々に疲れ切っていないかと。

 

生きることに希望も見出せないまま、ストレスフルな仕事や雑務などに、毎日の貴重な時間を奪われていないかと。

 

【0円でプレゼント】人生の苦痛を【科学で解決せよ!】

 

そこで、です。

 

ここからが、当記事のメインテーマ。

 

↓以下の記事では、絶望の毎日から抜け出すべく「不幸な生き方を避けるには?」について、科学データを基に解説です。

 

ここだけの話、、不運な人生を引き寄せるかどうかは、本人の行動・性格・考え方などに影響されることが証明 済み。

 

とくに、ストレス フルな日々を過ごしている人ほど、不運・不幸に見舞われやすいことが明らかにされています。

 

そこで、あなたの運命を180度 変える「絶望から脱出する科学的なストレス対策」についてのnoteも、あわせて紹介。

 

そして、あなたに1つ朗報が。

 

ここまで話を聴いてくださった あなたにだけ、特別に「もっとも重要な冒頭 部分」を無料 公開でプレゼントしちゃいます。

 

42以上の参考 文献と科学データをもとに お話していきますから、情報の信頼性+安心感については確実に保証できますよ。

 

もしも、本noteに1つだけデメリットがあるとしたら、科学的な知識が「難しくて分かりづらい」という点かもしれません。

 

けれど、心配しなくてOKです。

 

中学2年生でもシッカリと理解できるように、わたしが「分かりやすく」かつ「簡単に」お話していきますから、大丈夫。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

拷問(ごうもん)のような一生を強制されるだなんて、あまりにも人生が理不尽で苦し過ぎると思いませんか?

 

反対に、このさきの未来を「あなた自身のチカラ」で変えられるとしたら、どれだけ生きるのがラクになることか。。

 

そう思いませんか?

 

こっそり打ち明けると、、苦しい生き方から卒業できている人は みんな、自分だけの「生きる術」を身につけているもの。

 

【警告】「精神的なストレス」から脱却できずにいると…

 

漠然とした不安や寝るときの恐怖心を取り去るには、あなた自身の手で「人生の舵を切ること」以外に…方法はナシ。

 

そして、お気をつけください。

 

じつは、心理学の研究によると、精神的な苦痛を解消できないままだと、新興 宗教や詐欺にダマされやすくなるのだそう。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、ネガティブな生き方を克服することは、あなたの命を24時間ずっと守る “ガードマン” を味方にするようなもの。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」です。

 

なので、あなたが損をすることは万が一にもありません

どうか、ご安心ください。

 

もちろん、最終的に決断するのは「あなた自身」。

 

そして、ここまで話を聞いてくれた あなたは、すでに「幸せな人生」への階段を1歩、2歩も進んだ先にいるはずです。

 

↓下図のイメージですね。

 

②進捗

…さぁ、冷静に考えてみてください。

 

せっかく進み始めた足を止めて “ふりだし” に戻るなんて…あまりにも、もったいない。

 

人生を変えるチャンスを「捨てる」だなんて…いくらなんでも、もったいなさ過ぎる。

 

そう感じませんか?

 

このさきの未来を明るくできるかどうかは、すべて今この瞬間の『あなた自身の行動しだい』。

 

わたしと一緒に、苦しい生き方から抜け出していきませんか?

 

(リンク)

 

たった7分 以下でササっと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました