【真実】人生は結局、運次第?→不運な生き方を避ける2つの対策を【科学データありで解説】

運を手にする方法とは?

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

人生に悩む女性
人生に悩む女性

人生って結局、運次第な気がするよね。。

家柄も顔の良さも、それから頭の良さだって遺伝で決まるし…それに、努力できるかすら「環境 次第」なところあるし。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【科学が証明】人生=運次第はガチ⁉︎幸運を掴める人の真実とは?【過剰な努力はNG】
  • 不運な生き方から抜け出す ただ1つの対処法を【科学で紹介】※詳細は記事の後半にて

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【真実】人生は結局、運次第?→不運な生き方を避ける2つの対策を【科学データありで解説】

【科学が証明】人生=運次第はガチ⁉︎偶然の幸運を掴める人の真実とは?【過剰な努力はダメ】

 

【必読】本記事では、あなたの疑問や不安を完ぺきに解決すべく、科学的なエビデンスをもとに解説していきます。

 

きっと、だいじょうぶ。
あなたの悩みや迷いは、きっと晴らしていけますから。

 

わたしと一緒に、不運な人生を回避していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「人生は結局、運しだいなのかなぁ…?」を解決するカギは、『幸運を掴める人の真実』にアリ

 

ここだけの話、、↓以下のような「成功」を手にできるかどうかは、 “運のいい人の特徴” を持てているかで決まるのだそう。

 

▶︎人生の成功

  • 良い人間 関係
  • 経済的な裕福さ
  • 安定的な心身の健康
  • 恵まれた仕事キャリア
  • 災難に見舞われる機会の少なさ…など   

 

その証拠に、性格 心理学の研究によると、前向きな考え方・習慣・直感などを持つ人ほど、幸運に恵まれやすい傾向に。

(参考 文献:『科学が突き止めた「運のいい人」』『運のいい人の法則』)

 

分かりやすくいうと、人生にて「幸運を掴めるかどうか?」は、運が良い人の特徴を備えられているかで決まる…ということ。

 

なので、正しくは「人生=運次第」ではなく、幸せに生きられるかどうかは、運に恵まれやすい習慣を身につけているか次第。

 

ちなみに、ほかの研究によると、不運から脱却できない人ほど、人生の不幸を「過剰な努力」でカバーしたがる傾向アリ

(参考 文献:『運は操れる』『ステレオタイプの科学「社会の刷り込み」は成果にどう影響し、わたちたちは何ができるのか』)

 

専門的に『泣き寝入り型 万能感』とか『過剰 努力』と呼ばれる傾向ですね。

 

つまり、不運な人生から抜け出せない人ほど、意味のない努力にコストを費やし、不幸の悪循環にハマっていく危険“大”

 

結局のところ、運に恵まれるかどうかは、日頃の過ごし方や人との関わり方などで、幸運を掴む努力をしているか次第。

 

研究データが示すとおり、運のいい人は「努力していない」のではなく、ただ「ムダな頑張り」を避けているだけなのです。

 

【事実】不運に遭いやすい人=「他人のせい」にしがち⁉︎

 

とはいえ、です。

 

たしかに、世間が口にする「人生は結局、運次第」という意見もまた、まぎれもない事実ですよね。

 

世の中には「努力で解決できること」もある一方で、頑張っても どうにもならないことが存在するのも、避けがたい真実。

 

分かりやすい例で言えば、家庭 環境やIQ(知能)などが、本人の意思や努力とは無関係な「不公平の代表」でしょうか。

 

…しかし、ご注意ください。

 

じつは、べつの研究データによると、災難や不運に見舞われやすい人ほど、不幸の原因を「他人のせい」にする傾向アリ

(参考 文献:『性格スキルー人生を決める5つの能力』『MIND  OVER  MONEYー193の心理研究で分かったお金に支配されない13の事実』『選択の科学』)

 

専門的に『外部 統制型』と呼ばれる心理 傾向ですね。

 

ひとことで言うと、うまくいかない人生を「生まれのせい」や「環境が悪い」と考えがちな人ほど、不運に遭いやすくなる。

 

たとえば、2021年 現在の「コロナ・ショック」を例にすると、幸運な人と不運な人とでは↓以下のような違いアリです。

 

▶︎運が悪い人

人生に悩む男性
人生に悩む男性

コロナ禍での失業のあおりを受けて、仕事が無くなった。。

やっぱり、古臭いコミュニケーションしかできない会社に入社したのが、不幸の始まりだったんだ。。

じぶんの意思で配属も決められないし、上司ガチャには外れたし…もう、将来が真っ暗だよ。。

 

▶︎運のいい人

悩み多き男性
悩み多き男性

ヤベェ…コロナのせいで失業しちまった。。

…でも、万が一に備えて貯金はしておいたし、考え方によっては「人生の夏休み」を過ごすチャンスかも…⁉︎

「今後のキャリアを見直す」っていう意味では、じぶんの身の振り方を考えなおす良い機会…なのかなぁ?

 

↑上記を見れば分かるとおり、人生の不幸に遭いやすい人は、基本的に「ネガティブ思考」で「責任を外部に求めがち」。

 

…ここで1つ、ご自身について振り返ってみてください。

 

「人生は結局、どうにもできない運しだいで…」と悲観的に考え、目のまえを通り過ぎる幸運を見逃していないかと。

 

また、人生の「変えられないこと」にばかり目を向けて、身を結ばない努力や偶然のイタズラに振り回されていないかと。

 

科学的な根拠を持って、断言できます。

 

運 次第の人生を乗り切るキーワードは、幸運を掴める人の特徴・習慣などを身につけることにアリだと。

 

【まとめ】人生は運次第=科学的に真実!不運な生き方を避けるただ1つの打開策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

 

ここまで話をきいてくれた あなたに、心から感謝します。

どうもありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎まとめ

  • 人生は運次第=科学的にも真実
  • 幸運に出会いやすい人=「運に恵まれる習慣」を持つ人

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

ただ一方で、↓以下のような意見もあるかもしれません。

 

不安を抱える女性
不安を抱える女性

「人生は運次第=科学的にも事実」ってことは理解できた、けど。。

…でも、じゃあ不運な生き方から卒業するには、どうしたらいいの…?

不自由でストレスフルな毎日から抜け出したいのは山々、だけど…対処法が分からないんじゃ、どうしようもない。。

 

【無料プレゼントあり】人生の苦しみから【科学で脱却】

 

そこで、です。

 

ここからが、今回の本題。

 

↓以下の記事では、絶望の人生から卒業すべく「不幸な生き方を回避するには?」について、科学データありで解説。

 

コッソリ暴露すると、、不運に見舞われやすいかどうかは、本人の性格・行動・考え方などに影響されることが証明 済み。

 

とくに、ストレス フルな毎日を過ごしている人ほど、取り返しのつかない不運に遭いやすくなる…と確認されています。

 

そこで、あなたの未来を180度 変える「絶望から抜け出す科学的なストレス対策」についてのnoteも、あわせて紹介。

 

そして、あなたに1つ良い知らせが。

 

ここまで話を聴いてくれた あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料 公開でプレゼントしちゃいます。

 

37以上の参考 文献と科学データをもとに お話していきますから、情報の信用性+安心感については間違いなく保証できます。

 

もしも、本noteに1つだけデメリットがあるとしたら、科学的な内容が「難しく、分かりにくい」という点かもしれません。

 

けれど、心配しなくてOK。

 

中学1年生でも完ぺきに理解できるように、わたしが「分かりやすく」かつ「簡単に」解説していきますから、大丈夫です。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

生き地獄(じごく)のような一生を強要されるだなんて、あまりにも人生が理不尽で不公平だと思いませんか?

 

反対に、このさきの将来を「あなた自身のチカラ」で変えられるとしたら…どれほど生きづらさから解放されることか。

 

そう思いませんか?

 

ここだけの話ですが、、苦痛な生き方から卒業できている人は みんな、自分だけの「処世術」を身につけているものです。

 

【警告】「精神的なストレス」から脱却できずにいると…

 

漠然とした不安や寝るときの恐怖を取りのぞくには、あなた自身の手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

そして、ご注意ください。

 

じつは、心理学の研究によると、ストレスを解消できずにいると、悪徳 宗教や詐欺などにダマされやすくなるのだそう。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、ネガティブな生き方から脱却することは、あなたの命+お金を保護してくれる “守り神” を味方にするようなもの。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは万が一にもありませんから、どうか ご安心くださいね。

 

もちろん、決断するのは「あなた自身」です。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

ここまで話を聞いてくださった あなたは、すでに「幸せな人生」への階段を1歩、2歩も登った先にいるはず。

 

①進捗

せっかく進み始めた足を止めて “スタート地点” に戻るだなんて、もったいない。

 

未来を変えるチャンスを棒に振るだなんて…あまりにも、もったいなさ過ぎる。

 

…そう感じませんか?

 

このさきの将来を明るくできるかどうかは、すべて今この瞬間の『あなたの選択しだい』。

 

わたしと一緒に、絶望の人生から脱却していきませんか?

 

(リンク)

 

たった6分でサクッと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました