【詰んだ】人生の失敗=やり直しは無理?絶望を乗り切る対策2選で【科学データを基に解決】

憂鬱な毎日から卒業したい…

 

むー
むー

こんにちは!むーです。

 

人生に悩む男性
人生に悩む男性

終わった…完全に人生に失敗した。。

もう、やり直しなんてできっこない…取り返しのつかないミスをしたせいで、ボクの将来がオワコン化。。

 

不安を抱える女性
不安を抱える女性

無理してチャレンジしなければ、こんな事態にならなかったはずなのに。。

いまさら努力しても、どうせ挽回できないし…いっそ、ここで人生に見切りをつけたほうが楽になれるかも。。

 

↑以上のような悩みに お答えします。

 

▶︎今回のまとめ

  • 【失敗の科学】人生をやり直す方法とは?→『自己受容』に解決策アリ⁉︎
  • 不幸な生き方から卒業する対処法を【科学で紹介】※詳細は記事の後半

 

それでは、さっそく本題に入りましょう。

 

【詰んだ】人生の失敗=やり直しは無理?絶望を乗り切る対策2選で【科学データを基に解決】

【失敗の科学】人生をやり直す方法とは?→『自己受容』に答えアリ⁉︎【データありで解説】

 

必見】本記事では、あなたの絶望や不安を完ぺきに解消すべく、科学的なエビデンスをもとに解説していきます。

 

絶対に、だいじょうぶ。
あなたの苦しみは、きっと克服できますから。

 

わたしと一緒に、人生の絶望から抜け出していきましょう。

 

 

さて、さきに結論ですが「人生に失敗した…もう、やり直しは不可能…」を解決するカギは、『自己 受容』に答えアリ

 

ここだけの話、、ありのままの現実を受け止められない人ほど、人生 挽回のチャンスを逃してしまうリスク “大” です。

 

その証拠に、心理学の研究によると、自己 嫌悪で苦しみがちな人ほど、かえって現状 改善の努力ができなくなるのだそう。

(参考 文献:『スタンフォードの自分を変える教室』)

 

ひとことでいうと、過去の失敗を囚われて自己 批判してしまうほど、むしろ人生をやり直せなくなってしまう危険アリ。

 

ここで1つ、ご自身の言動を思い返してみてください。

 

「どうして あの時、あんなバカな決断を…」と後悔に苛(さいな)まれ、毎日ご自分のことを責め立てていませんか?

 

あるいは、過去の取り返しのつかない失敗を悔やみ、自己 嫌悪や自己 否定に苦しむ日々を送っていないでしょうか?

 

残念ながら、、時間を巻き戻すことは もちろん、過去の失敗を変えることもできません。

 

客観的な事実として、人生で起きてしまった災難や不幸は「受け入れる他ない」。

 

たとえるなら、ありのままの現実を受け止められないことは、空を飛ぶ鳥が「魚に生まれたかった…」と悔やむようなもの。

 

どれだけ望んでも「魚にはなれない」のなら、目の前にある人生や失敗を受け入れるしかありませんよね。

 

【科学が証明】過去の失敗を受け止める【メリット12選】

 

その証拠に、心理学の研究によると、あるがままの現実を認められる人ほど、↓以下のメリットを受けやすいのだそう。

 

▶︎精神的なメリット

  • 衝動性が改善
  • 抑うつ気分が改善
  • 共感スキルが改善
  • 自意識 過剰が改善

 

  • 生活 満足度が改善
  • モチベーションが改善
  • ストレス抵抗力が改善
  • ネガティブ思考が改善

 

  • 人生の逆境を乗り越えやすくなる
  • 自己コントロール力(自制心)が改善
  • 自責の念や自己 批判に囚われにくくなる
  • 「成長に繋がる努力」ができるようになる…など

(参考 文献:『insight(インサイト)ーいまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己 認識の力』『残酷すぎる成功法則ー9割 間違える「その常識」を科学する』『スタンフォードの自分を変える教室』)

 

むー
むー

まとめると、そのままの自分を受け入れられる人ほど、メンタルが安定し、挫折や困難から立ち直れるようになるのですね!

 

さぁ、冷静に振り返ってみてください。

 

あなたが抱える後悔や失敗のなかに、行動の結果として「得られたもの」や「挑戦できたこと」はなかったでしょうか?

 

あるいは、苦しみや逆境に立ち会ったことで、チャレンジなくして経験できない「学びの機会」はありませんでしたか?

 

…ここで1つ余談を。

 

わたしの好きな『バタフライ・エフェクト』という映画では、過去の失敗を受け入れられないために、何度も時間を巻き戻します。

 

その結果、主人公は「どれだけ不幸を避けようとも、べつの後悔が生まれるだけ」と悟り、ありのままの人生を受け入れるに至った。

 

…過去の失敗を悔やむ あなたにとって、とても教訓になる話だと思いませんか?

 

断言できます。

 

「もう、人生やり直しできない…」を克服する第一歩は、ありのままの現実を認める『自己 受容』にアリですよ。

 

【残酷な事実】失敗の原因を追求=むしろ悪影響 “大” ⁉︎

 

とはいえ、↓以下のような反論もあるかもしれません。

 

悩み多き男性
悩み多き男性

「人生の失敗を乗り切るコツ=ありのままを受け入れること」については分かった、けど。。

…でも、正直「過去をやり直せたら、どんなに楽に生きられることか…」って考えちゃって。。

それに、おなじ間違えを くり返さないためには、原因を追求するのも大切かなって。。

 

たしかに↑上記にあるとおり、人生をやり直して前に進むには、なぜ失敗したのかを「分析」するのも必要かも。

 

…しかし、ご注意ください。

 

じつは、ミスが生じた「原因」について考えても、具体的な解決策は得られないばかりか、ただメンタルが悪化するだけ。

 

その証拠に、べつの研究データによると、問題点についてグルグル考えてしまう人ほど、↓以下のデメリットを受ける傾向に。

 

▶︎心理面のデメリット

  • 社交スキルが悪化
  • マイナス思考が悪化
  • 不安・恐怖心が悪化
  • 自尊心(自信)が悪化

 

  • 人生の幸福度がダウン
  • ストレス抵抗力がダウン
  • 自意識 過剰になりやすくなる
  • 衝動的な言動を取りやすくなる…など

 

▶︎生活面のデメリット

  • 睡眠の質が悪化
  • 生活 満足度が悪化
  • 問題 解決力がダウン

 

  • 決断・判断力がダウン
  • 学習(仕事)成績が悪化
  • 対人 関係が悪化しやすくなる…など

(参考文献:『超ストレス解消法 イライラが一瞬で消える100の科学的メソッド』『insight(インサイト)ーいまの自分を正しく知り、仕事と人生を劇的に変える自己 認識の力』)

 

むー
むー

まとめると、失敗した原因を追求してしまうほど、かえってメンタルが悪化し、問題に対処できなくなるのです。。

 

専門的に『反復 思考』とか『反芻(はんすう)思考』などと呼ばれる心理ですね。

 

理由としては、過去の失敗を分析しても「イヤな気分になるだけ」で、かえって解決策にフォーカスできなくなるから。

 

たとえるなら、ミスの原因にばかり目を向けることは、自己 改善のモチベーションを奪う “疫病神” のようなもの。

 

お気をつけください。

 

「失敗の原因」や「失ったもの」にばかり注目すると、かえって人生をやり直しできなくなる危険“大” ですので。

 

【まとめ】人生のやり直しは可能⁉︎失敗+将来の不幸を避けるたった1つの解決策を【科学で紹介】

 

さて、今回は以上です。

ここまで話を聞いてくださって、本当にありがとう。

 

まとめると、今回の話は↓以下のとおりです。

 

▶︎人生の再スタートを切るには?

  • ありのままを受け入れる【自己 受容の実践】
  • 失敗した原因=「追求しない」が大正解

 

ぜひ、ご参考くださいね。

 

さいごに1つだけ、性格 心理学の研究から「不幸に見舞われやすい人の【真実】」について。

 

研究データによると、新しい行動や前向きな一歩を踏み出せない人ほど、かえって不運や災難に遭いやすくなるのだそう。

(参考 文献:『運のいい人の法則』『運は操れる』)

 

…さぁ、想像してみてください。

 

あなたが欲しいのは、過去の後悔や失敗に囚われたまま、非力な自分を責め続ける ”真っ暗な未来“ ですか?

 

それとも、いまのツラい人生から抜け出すべく、やり直したい気持ちを原動力に変える “前向きな未来” を望みますか?

 

【0円でプレゼント】人生の苦痛を【科学で乗り切れ!】

 

そこで、です。

 

ここから先が、当記事のメインテーマ。

 

↓以下の記事では、苦しい人生から脱出すべく「幸運を掴む方法とは?」について、科学データありで解説していきます。

 

ここだけの話、、不幸な運命を引き寄せてしまうどうかは、ネガティブな性格・行動・考え方に影響されることが証明 済み。

 

そこで、あなたの未来を変える「絶望から抜け出す科学的なストレス対策法」についてのnoteも、あわせて紹介です。

 

そして、あなたに1つ朗報が。

 

ここまで話を聞いてくださった あなたにだけ、特別 扱いで「もっとも重要な冒頭 部分」を無料でプレゼントしちゃいます。

 

41以上の参考 文献と科学データをもとに お話していきますから、情報の信用性+信頼感についてはバッチリ保証できますよ。

 

もしも、当noteに1つだけデメリットがあるなら、科学的な知識が「難しく分かりづらい」という点かもしれませんね。

 

けれど、心配はいりません。

 

中学1年生でも すんなり理解できるように、わたしが「カンタン」かつ「分かりやすく」お話していきますから、大丈夫。

 

…さぁ、イメージしてみてください。

 

「罰ゲームのような人生」を克服できないままの一生なんて、あまりにも苦し過ぎると思いませんか?

 

反対に、このさきの将来を「あなた自身のチカラ」で変えられるなら、どれだけ生きやすくことか…とも感じませんか?

 

こっそり打ち明けますが、、ツラい生き方から卒業できている人は全員、じぶんだけの「処世術」を身に付けていますよ。

 

【危険】「人生のストレス」を解消できずにいると…?

 

漠然とした不安や寝るまえの恐怖を払拭するには、あなた自身の手で「人生の舵を取ること」以外に、方法はありません。

 

ご注意ください。

 

じつは、心理学の研究によると、精神的なストレスを解消できずにいると、新興 宗教や詐欺などに騙されやすくなる傾向に。

(参考 文献:『MIND OVER MONEY 193の心理研究でわかったお金に支配されない13の真実』『マインド・コントロール』『残酷な世界で生き延びるたった1つの方法』)

 

なので、悲観的な人生観を取り払うことは、あなたの命を24時間ずっと護る “守り神” を味方にするようなものです。

 

そして、リンク先で紹介するnoteは「365日いつでも返品 or 返金OK」

 

なので、あなたが損をすることは万が一にもありませんから、どうか ご安心くださいね。

 

もちろん、決断するのは「あなた自身」。

 

そして、ここまで話を聞いてくださった あなたは、すでに幸福な人生への階段を1歩、2歩も登った先にいるはずです。

 

進捗⑤

 

…さぁ、冷静に考えてみてください。

 

せっかく歩み始めた足を止めて “ふり出し” に戻るなんて、、あまりにも もったいないと思いませんか?

 

このさきの運命を明るくできるかどうかは、すべて今この瞬間の『あなた自身の選択しだい』ですよ。

 

(リンク)

 

たった6分でサクッと「生きる意味とは?」について知りたい あなたへ→【科学で解説】人生を楽しむ意味とは?生きる目的とは何かの答えを【エビデンスありで解決】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました